アメリカ大陸の自然を満喫 2013年11月 セドナの旅まとめ

旅が大好きです。

自由になる時間とお金があったらまず旅に出たいと思うのです。

 

2013年11月2日から1週間、アメリカ セドナに行ってきました。

広告

セドナを目指した理由

日本でもぼちぼち話題になりつつあるセドナ。

ヨガやスピリチュアルなことに興味のある人だと、セドナは聖地の様に言われていますが、私は2013年の1月までよく知らない土地でした。

 

確か、お正月過ぎたぐらいに家のリビングに置いてあったVISAカードの月刊誌がセドナ特集だったのです。

その特集記事のグランドサークルの写真があまりにも印象的で心を奪われたのです。

ココをクリック⇒『グランドサークル

 

自分では良く分からないのですが、どうしてもここに行ってみたくなった。

それだけなんです。

 

1月に「よし!今年は絶対にセドナに行く」と決めてからすぐにガイドブックを買ってきました。

買ってきたガイドブックは、トイレに置いて毎日毎日トイレに入るたびに目を通しては「よし!行く」と毎日誓っていました。

 

旅の費用捻出

旅の費用は、月々1万円を積み立てました。

でも、それだけでは年内に行けないなと思い、不要な洋服やバッグをリサイクルショップに売りに出したり、

読まない本をアマゾンで売ったり、ブックオフで売ったり。

断捨離ついでに、家の不用品をドンドン売ってそれも旅の費用に充てました。

10月に入ろうとした、9月の末に後1万円で目標額に手が届く!と思った時に、またもや「売れる不用品は無いかしら?」と家の中をゴソゴソしていたら、1万円がひょっこり出てきました。なんとーーー!

この1万円をこっそり隠しておいた過去の自分に感謝です!

 

そんなこんなで9月の末にようやく旅に出る手続きを始められました。

この手続きをしている時って本当にワクワクして楽しいですねー!

 

旅の様子

旅はいろいろトラブルもあったけど、スリルを味わうのは旅の醍醐味とばかりに楽しんできました。

旅の様子をまとめてみました。

 

一日目 出発からロサンゼルス経由でフェニックスへ

旅の空の下から -セドナ編 1 旅の始まり

旅の空の下から -セドナ編 2 出発前

旅の空の下から -セドナ編 3 羽田からフェニックスへ

二日目 フェニックスからセドナへ、セドナ観光

旅の空の下から -セドナ編 4 フェニックスからセドナへ

旅の空の下から -セドナ編 5 セドナに到着

旅の空の下から -セドナ編 6 街中のアクセスが良いホテル オーチャード・イン(Orchard Inn)

旅の空の下から -セドナ編 7 ジープに乗ってオプショナルツアーでエアポート・メサへ

旅の空の下から -セドナ編 8 エアポート・メサ

旅の空の下から -セドナ編 9 オーククリーク川

旅の空の下から -セドナ編 10 Cowboy Club カフェで食べるランチ

旅の空の下から -セドナ編 11 ボイントン・キャニオン

旅の空の下から -セドナ編 12 オーラ写真を撮る

旅の空の下から -セドナ編 13 メキシコ料理 TAOS CANTINA でタコス!

三日目 セドナ観光

旅の空の下から -セドナ編 14 街の食堂 Canyon Breeze でモーニングを食べる

旅の空の下から -セドナ編 15 WILDFLOWER BREAD COMPANYというパン屋やカフェ

旅の空の下から -セドナ編 16 CLEAR CREEK TRADING COMPANY 街中散歩

旅の空の下から -セドナ編 17 ル・オーベルジュのランチへ向かう

旅の空の下から -セドナ編 18 ル・オーベルジュのランチ

旅の空の下から -セドナ編 19 トロリーバス観光

四日目 セドナ オーク・クリーク川を上流に向かってハイキング、オーガニックスーパー

旅の空の下から -セドナ編 20 カフェのモーニングとスターバックスコーヒー

旅の空の下から -セドナ編 21 ギャラリー・ディストリクトへつづく

旅の空の下から -セドナ編 22 ホーリークロス教会へつづく

旅の空の下から -セドナ編 23 オーククリーク川の上流へハイキング

旅の空の下から -セドナ編 24 インディアン・ジュエリーショップ Garland’s

旅の空の下から -セドナ編 25 オーガニックスーパーマーケット「ニュー フロンティアーズ」

旅の空の下から -セドナ編 26 オーガニックスーパーマーケット「ニュー フロンティアーズ」続編

旅の空の下から -セドナ編 27 ウエストセドナ

五日目 セドナのサンライズトレッキング、グランドキャニオンのサンセット

旅の空の下から -セドナ編 28 サンライズトレッキング

旅の空の下から -セドナ編 29 サンライズトレッキングで観る夜明けへつづく

旅の空の下から -セドナ編 30 Canyon Breezeのモーニングメニューへつづく

旅の空の下から -セドナ編 31 フラッグスタッフという街を目指す

旅の空の下から -セドナ編 32 ナバホ族の居住地キャメロンを目指す

旅の空の下から -セドナ編 33 ナバホ族の街キャメロン

旅の空の下から -セドナ編 34 キャメロンのお土産屋とギャラリー

旅の空の下から -セドナ編 35 グランド・キャニオンのサウス・リムを目指す

旅の空の下から -セドナ編 36 グランド・キャニオンのサウス・リムからの絶景

旅の空の下から -セドナ編 37 グランド・キャニオン内のリゾートホテル「El Tovar Hotel」エルトバ・ホテル

旅の空の下から -セドナ編 38 グランド・キャニオン ヤバパイ・ポイントのサンセット

旅の空の下から -セドナ編 39 グランド・キャニオン ヤバパイ・ポイントのサンセット 切ないほど、美しい夕暮れ

六日目 セドナからシアトルへ

旅の空の下から -セドナ編 40 Canyon Breezeのモーニング 最後の朝

旅の空の下から -セドナ編 41 セドナ空港

旅の空の下から -セドナ編 42 セドナからシアトルへ

旅の空の下から -セドナ編 43 シアトル空港でシーフードを食べる「ANTHONE’S RETAURANTS」

七日目 日本到着

旅の空の下から -セドナ編 44 セドナで買ったお土産

夢のような日々でした

あっという間の一週間でした。

一週間の割には荷物が少なくて、行く先々でガイドさんに驚かれました。

 

荷物は超コンパクト。

でも、思い出はスーツケースには入りきらないほどの思い出と、400枚は越えてる写真。

ブログにもその一部をアップしましたが、まだまだ未公開写真がいっぱいです。

家で家族のみんなに(なぜか近所に住んでいる伯母と従姉妹も来て)スライドショーをしたのも楽しかったです。

 

是非、写真はスライドショーパーティーを開いて留守を守ってくれていた人たちに、旅の楽しさのおすそ分けをすることをお勧めします。

そして、こんなにたくさんエントリーしたブログを最後までお付き合いくださいまして、ありがとうございました!

 

今年も、次に行く国を心の中で決めています。

また、ここで思い出のおすそ分けをします。

広告