旅の空の下から -セドナ編㊲-グランド・キャニオン内のリゾートホテル「El Tovar Hotel」エルトバ・ホテル

グランド・キャニオン内のリゾートホテル「El Tovar Hotel」エルトバ・ホテル

ここへ来るのに実は何も予備知識無しで来た。汗
グランド・キャニオンパーク内にホテルがあるなんて、来てみて初めて知った。
とても、古めかしくて威厳のあるホテル。
1905年に建てられたそうで、中に入ってみたがとても手入れされて綺麗なホテルだった。ロビーに赤い絨毯が一面に敷かれていて、建物の黒い木材と赤の絨毯のコントラストが非常に品があって美しい内装だった。
アメリカ大統領や日本の皇族も泊まるそうですが、値段は高く無いらしい。ただ、予約がなかなか取れないらしい。

次にグランド・キャニオンに来るときはここに泊まろうと(勝手に)思う。
そう、思うのは勝手だ。
勝手だけど「書くと叶う」「言うと叶う」と信じているw

このホテルの他にロッジも「ブライト・エンジェル・ロッジ」「カチーナ・ロッジ」「サンダーバード・ロッジ」など、もっとお手頃なロッジがたくさんグランド・キャニオン・ビレッジの中にある。

ヴィレジから少し離れたロッジもあるそうだ。 谷底にも「ファントムランチ」というロッジがあり、このロッジが一番人気があるそうだ。

園内に宿泊できなくても、公園入口周りにはたくさんモーテルを見かけた。


これは、インフォメーションセンターだったと思う。
あーちょっと記憶が曖昧。汗

さて、サンセットを見にヤバパイ・ポイントを目指して公園内を歩く。

どこを見ても絶景の連続。

旅の空の下から -セドナ編 38 グランド・キャニオン ヤバパイ・ポイントのサンセット
アメリカ大陸の自然を満喫 セドナの旅まとめ

広告