栃木 宇都宮・今市への1泊2日の旅のまとめ

「酒蔵見学」をテーマに、栃木県に1泊2日のショートトリップに出かけました。

灯台下暗しとはまさにこのことで、”近いからサッと行って、サッと帰ってくればいいや”と思っていた、通勤圏内でもある栃木県。
ゆっくり腰を据えて1泊2日にしたら、いろんなところを巡れ、楽しくて美味しい経験が出来たのが大発見でした。

特に栃木なら、東京からだと”車てサッと行く”場所と思っている傾向があり、”車で行かなきゃならなところ”という妙な固定観念があったのです。
私自身運転免許は持っていますが随分前に車を手放してしまいました。しかし、今回の旅で電車でもいろいろ楽しめることを発見しました。
せっかく、楽しい経験をしたので、まとめてみました。

広告

記事一覧

栃木 今市の日本酒を巡る 片山酒造への行き方 電車で行ける蔵元
栃木 今市の日本酒を巡る 片山酒造 の名水で作るお酒
造り酒屋 渡邊佐平商店の「日光誉」に会いに行く
今市のお土産 上澤梅太郎商店のお味噌とお漬物
日光 今市の道の駅にあるかわいいドーナツ屋さん ヰザワドーナツ
宇都宮 居酒屋「国酒の仕業」は日本の日本酒が集まる酒好き・美味しい物好きにはたまらないお店
宇都宮駅に直結の部屋が広くてオシャレなビジネスホテル

感想

振返ってみると、片山酒造さんの記事が2記事も。。どんなにか行きかったかが伺えます。
「大吟醸 ほほえみ」は大ファンになったぐらいのお酒です。また、ここの仕込み水はパワースポットとしても有名ですので、日の良い時に再訪したいところです。

栃木県は、益子焼で有名な陶器の里 益子市があります。
春はゴールデンウイーク、秋は文化の日前後に益子焼き祭りもあるので、行きたいところリストに入っているスポットでもあります。

益子町観光協会のホームページです

東京から1時間ほどで行けて存分に楽しめる、そんな栃木県。また遊びに来ますね!!!




広告