旅の空の下から -セドナ編⑭-街の食堂 Canyon Breeze でモーニングを食べる

朝日を浴びながら朝ごはん

明けて翌朝。
ホテルにはレストランが無いので、フロントでチケットを受取り隣にあるレストランへ朝ごはんを食べに行く。
朝7:00にOpenして、午後14:00ぐらいにはCloseしてしまうという日本では摩訶不思議な営業時間。
レストランの名前は『Canyon Breeze』
看板をよく読んでみるとブレックファーストとブランチの店と書いてあった。夜は営業していない。
店内の一角にはスターバックスコーヒーを出すコーナーがあった。スタバの支店というよりも、「アイスクリームもスナック菓子も打っているけど、スタバのビバレッジとスィーツもついでに売っているヨ」といういまだかつてないスタイルw
でも、せっかく朝食券をもらっているのだから、Canyon Breezeの朝ごはんを食べてみよう。
しかも、ここのモーニングはバラエティに富んでいるので、ワクワク^^

初日の朝は、エッグベネディクトとオレンジジュース。
まったくもってボリューミー。これまた洗面器サイズのお皿。

相方が選んだのはフレンチトースト。

いろいろ種類があって、全部制覇出来そうもないので、お互い違うものを頼んでシェアしようと言う事になった。

食べてみた・・・ん?

ん?

ん?

エッグベネディクトは、日本ではローソンでも発売になって徐々に話題を呼びつつあるので期待していたが、ストレートに言うと、不味い。
かかっているソースがしょっぱいのだか?チーズ味なのだか?まったっくもって”何味”なのか分からないのだ。
マフィンの部分もなんとなくイーストの味がきつくて、若干半生?と思うぐらい焼きが足りない気がする。少し私の好みには合わない。ケチャップをかけたらどうにかなったのかも?と思いつつも、残念ながら、片方の卵とマフィン1/4とポテトを少し食べただけで、あとは相方の胃袋に消えて行ったw

フレンチトースト。

これ相方が注文。相方的にはまずい!と言っていたが、ただシロップをかけ忘れていただけでであるw
シロップをかければ結構いける感じだと思う。
ちょこっと味見させてもらったが、あとは相方の胃袋の中に消えて行った。

そうなんです、相方は痩せの大食い。めっちゃ食べるんですー。なので、アテクシは食べ残しの心配が無いw

あんなに勢いよく「全メニュー制覇だ!」と気勢を上げていたのに、朝ごはんを食べ終わった途端、急にシオシオと食べ物への期待がしぼんでいった。
それが引き金となり、この日は「美味いもの探し」への飽くなき挑戦の幕開けとなったのであるwww

ちなみに、Canyon Breezeの名誉のために一言。
口に合わなかったのはこの2品だけで、翌朝からめくるめくモーニングの楽しみが花開くのであーるw

旅の空の下から -セドナ編⑮-WILDFLOWER BREAD COMPANYというパン屋やカフェへつづく
アメリカ大陸の自然を満喫 セドナの旅まとめ

 

この記事を書いた人

さゆりっぷ

さゆりっぷ

■ブログ紹介
管理人:さゆりっぷ
2013年7月8日よりブログ『Tomorrow is anotherday』をスタート!
2015年12月11日に『さゆりっぷ』にブログ名・ドメインともに変更。
好奇心が赴くままに、いろんなことにチャレンジして日々をEnjoy
お問合せはこちらへご連絡をお願いいたします。
koumepetitlis★gmail.com
(★を@に入替てください)
■自己紹介
さゆりっぷ
仕事:
【キッチンスタジオの運営】
詳しくはプロフィール欄をご覧ください。

こちら

広告