旅の空の下から -セドナ編⑫-

パワースポットでエネルギーチャージ完了

三つ目のパワースポットを巡った後は、アップタウンに向かって帰って行った。
到着後、一緒に巡っていた母子2人とはお別れして、最後のイベントへ向かった。

なんと、このツアーには「オーラ写真撮影」が無料で付いていたのであるw
自腹だったらやらないけど、無料なら好奇心満々。いったいオーラ写真ってどんなものだろう?

アップタウンのど真ん中に水晶とか鉱石をパワーストーンとして売っているお店がある。そのお店の中にあった。
この辺りは美しい石が沢山採れるためこのようなお店が多い上に、パワースポットとして注目されているためである。
特に、ターコイズがよく採れるそうだ。インディアンの装飾が”羽根とターコイズ”という組み合わせ、そういえば定番だなぁ。

また、オーラ写真を撮るお店も点在している。

どん!
これが私のオーラ写真だ。

写真は、まるでポラロイドかチェキ?みたいな形のカメラに向かって座るだけ。
このカメラに秘密があるのか?
撮られた写真は、カメラのすぐ横にあるPCに自動的に取り込まれてすぐさま24枚に渡るレポートがガンガンアウトプットされる。
アプトプット前に、言語を「Japanese」を選んでおけば、日本語に自動翻訳されて、その日本語がよくあるサイトのいかがわしい日本語とは違って、そこそこ文章の完成度の高いものが出るのだ。
しかも、撮影からプリントアウトまでの速度が超早い。
オーラ写真とか、めっちゃスピリチュアルな印象だけど、超IT化は進んでいるwww

結果は、オーラの形はとても良く丸い。大きさは中くらい。色は黄色とオレンジ色。
レポートはオレンジ色について強く解説されていたので、システム的には「オレンジ」の判定なのだろう。
でも、半分近くは「黄色」とも書かれていて、いったいどっちだ?
まぁ、黄色っぽいのでお金が好きな私はトキメクw
ちなみに、相方のオーラはすごく大きく、オーラ写真を撮ったご年配のお姉さまは、「カリスマ性が高く、ヒーラーに多いタイプ。」と絶賛されていた。羨ましい。

24枚もの延々と書かれた文章が続くので、かいつまんで黄色とオレンジについて書くと

黄色:陽気、遊び好き、創造的、愉快、おもしろ味のある、知識、博学、身軽、もてなし上手、楽観的、思いやりがある、魅力的、寛大、寛容、こだわらない。

むーーーーー♪当たっている(よーな気がする)

オレンジ:快感、享楽、挑戦、スリル(ゾクゾクする興奮感、ポジティブ(肯定的)、行動志向、興奮的、生産的、身体的で創造的表現、冒険家、実務的

むーーーーー♪当たっている(よーな気がする)

仕事は、フリーランス・身体的な自由と独立性を重んじる。職業は、ビジネス設立、マーケッティング、セールス、ボス、まとめ役、企業家、実業家。

なんだそうだ。今はマーケッティングの仕事をしているので、一応向いてはいるのかもしれないけれど、正直、今、自由と独立を目指しているので、とても嬉しい結果だ。

その他のページを、この夜延々と読みふけってみた。総合的に言うと、オーラ写真鑑定は”当たっている”
最後の最後に、決定的な言葉を発見して、絶対に当たっているという確信を持った。
その言葉は・・・・・

『あなたは、このようなスピリチュアルなことをあまり信用していない傾向にある』

ナイスだぜ!オーラ写真。撮って良かった!

旅の空の下から -セドナ編⑬- メキシコ料理 TAOS CANTINA でタコス!へつづく
アメリカ大陸の自然を満喫 セドナの旅まとめ

広告




CATEGORY :
TAG :