長野 松本駅 スーツケース・キャスターが入る大型コインロッカー

長野県は、松本に来ています。
松本と言えば、国宝 松本城がある観光地。
また、登山をする人に取っても利用頻度の多い駅なのではと思います。

松本城を楽しむ記事はこちら

松本城 夏休みは天守閣に入るまで100分待ち そんな待ち時間に楽しめるVRアプリ

手打ち蕎麦 こばやしの記事はこちら

松本 手打ち蕎麦 こばやし:おもてなし・味とも100点満点の信州蕎麦

松本の古民家風カフェ

長野 松本 珈琲まるも:松本民芸家具でくつろぐ極上の時間

松本駅に到着して、まず何に困ったかと言うとコインロッカーでした。
無い訳では無いのです。

ですが、ガラガラと引っ張るキャスターや、大型ザックが入る、少し大きめのコインロッカーが無いのです。

広告

諦めるな!上から探せ!

松本駅の改札を出ると、コインロッカーの案内をキョロキョロと探します。
改札右手側にある「コインロッカー」の案内矢印を見つけとホッと一息。。
東口(お城口)側です。

と思ったのもつかの間!

案内矢印の通りに行った先のコインロッカーは、10:50に到着した時点で満杯。
がっくり。

そのすぐ左側にあるコインロッカーも満杯。

しかし、ここで諦めてはいけません。

二階・一階を順番に探しましょう

松本駅の改札とコインロッカーは建物の三階の位置にあります。

そこからエスカレーターで1フロア下がります。

二階のすぐ右手にもコインロッカーがあります。
しかし、見ての通り小型のコインロッカーばかりで、キャスターは入りません。
奥に大型のロッカーがありましたが、ここも満杯。

何人か大きなスーツケースを持った人が途方に暮れていた姿を目にしました。

一階まで降りましょう。

外に出ると、左手にたくさんあります。
(右側にもあったと思いますが小型ロッカーばかりだったような)

ここでようやく、大型のロッカーをゲットすることが出来ました。

まとめ

松本駅の場合、上の階から下の階に行くほど空率が高かったです。
また、小型ロッカーはたくさんあるのですが、大型がかなりの競争率になります。

もし、三階で希望の大きさのロッカーが無い場合は、上から舐めるように探して行くことをオススメします。

では!みなさんも良い旅を!

関連記事

長野 松本駅 スーツケース・キャスターが入る大型コインロッカー

松本城 夏休みは天守閣に入るまで100分待ち そんな待ち時間に楽しめるVRアプリ

松本 手打ち蕎麦 こばやし:おもてなし・味とも100点満点の信州蕎麦

長野 松本 珈琲まるも:松本民芸家具でくつろぐ極上の時間

リゾートビューふるさと :信濃路の自然が120%楽しめるリゾートカー


長野 安曇野:イタリアンレストラン Quindici(クインディチ) アートな空間で日本アルプスの絶景を眺めながら食べるランチ


長野 善光寺門前 かどの大丸: 創業300年の伝統の味


長野 善光寺 Tea Room 藤屋 : クラッシックホテル The Fujiya Gohonjin の隣にひっそりとあるカフェ味

広告




CATEGORY :