長野 善光寺門前 かどの大丸: 創業300年の伝統の味

長野県 長野市にある善光寺に行ってきました。
その門前には、たくさんの蕎麦屋が並んでいます。

ちょうど12:00ごろに到着したので、お参りする前に腹ごしらえをする事にしました。

どこが良いのか、長野初心者は分からないのでアレコレ迷っているうちに門前に到着。
「あっ!しまった。ここから先は善光寺の敷地内になってしまう」と焦って、門前のど真ん前にあるお蕎麦屋さんに飛び込みました。

創業元禄16年 「かどの大丸」


※信州 善光寺 そばの会のサイトより

広告

お客がひっきりなしに入る人気店

かどの並びに「大丸」というのれんが、二ヶ所に掛かっていたので、2店舗ある?!と勘違いしていました。
どうやら、角のお店とその隣のお店とは、中で繋がっていました。

どちらの入口からも、お客がひっきりなしに入って行きます。
これは待たされるかな?と覚悟を決めたのですが、座席が150席あるため、土曜日の12:30というランチどきのゴールデンタイムに入ったのに、すぐに座れました。

テーブル席と

奥の座敷とがありますが、とにかくお客が多いので、店員さんに案内されるままに座る事になります。

さらしな蕎麦がお店の一押し

天ぷらさらしな蕎麦を注文 1,400円

大丸のおすすめはさらしな蕎麦だそうです。
普通の蕎麦よりも蕎麦の実を削っているのが”さらしな”
田舎蕎麦みたいな濃い色とは違った、やさしい色をしています。

天ぷら蕎麦の天ぷら。
カラリとよく揚がっています。

お蕎麦の量と天ぷらのボリュームは、少し控えめでしょうか。
たくさん食べる人には物足りないかもしれませんが、旅の最中はいろいろ美味しい物を食べる機会も量も多いので、胃に軽めで良いかもです。

善光寺の「そばの会」のサイトには、その他のお蕎麦屋さんの紹介があり、変わり蕎麦や、お店ごとの個性が良く分かるので、今度はこちらを見ながら食べ歩きも楽しいです。
sobanokai.jp/shop.html”target=”_blank”>そばの会のサイトより

やっぱり、信州蕎麦は美味しい!

関連記事

長野 松本駅 スーツケース・キャスターが入る大型コインロッカー

松本城 夏休みは天守閣に入るまで100分待ち そんな待ち時間に楽しめるVRアプリ

松本 手打ち蕎麦 こばやし:おもてなし・味とも100点満点の信州蕎麦

長野 松本 珈琲まるも:松本民芸家具でくつろぐ極上の時間

リゾートビューふるさと :信濃路の自然が120%楽しめるリゾートカー


長野 安曇野:イタリアンレストラン Quindici(クインディチ) アートな空間で日本アルプスの絶景を眺めながら食べるランチ


長野 善光寺門前 かどの大丸: 創業300年の伝統の味


長野 善光寺 Tea Room 藤屋 : クラッシックホテル The Fujiya Gohonjin の隣にひっそりとあるカフェ味

広告




CATEGORY :