奈良 信貴山断食道場 今度は9日間だよ!-7日目-回復食スタートと弁天の滝へ散歩

広告

身体の変化

体重

前日比 -0.50kg
初日から -4.05kg

体重の減りが鈍ってきました。0.5キロしか減らないのががっかりです。
“食べない”という事に身体が慣れてきたせいでしょうか?
しかし、この日を入れて3日あるので、引き続き頑張ろう!

食事

この日から、回復食が始まりました。
まずは重湯です。

重湯は一旦炊いたご飯にさらに、水もしくは出汁をひたひたに加えて煮ます。
煮て、ご飯粒を濾して残った液体が重湯となります。
重湯に梅干が一個付きます。

梅干と言えども固形物がとっても嬉しくて、心の中で小躍りしました。

断食をやっていて、一番嬉しいのがこの回復食のスタートです。
また、ここで重湯を摂ると一気に頭がクリアになり、思考の速度にアクセル全開にしたような勢いを感じます。
この爽快感が堪らないほど気持ち良くて、何か真剣に考えたい事や判断したい事は、この時のために取っておいたりします。

一日の過ごし方

前日に4:30起床した勢いで、この日も4:45に起床しました。
早く起きた理由は、断食道場より少し山奥に入ったところにある、「弁財天の滝」まで行くのが目的です。
外がまだかなり暗かったので、一本ブログを書いてから5:30過ぎに部屋を出ました。

断食道場からはそんなに遠く無く、徒歩12分ぐらいと聞いています。
しかし、だんだん鬱蒼とした森の中に入っていくので、少しドキドキします。
その時です!ガサガサッという音が草むらからしたと思うと、すぐ脇をが駆け抜けて行きました!
ひょえぇぇぇぇぇぇぇ!!!!!!!!!!!!!!!!

いやいやいや!が出ますよと断食道場の掲示板には書いてありましたよ。
信貴山の敷地内にも「イノシシ注意」とも書いてありましたよ。
ほ・ほ・本当に出ました!
あまりに突然な事で写真に撮る間もなく、猪を写真に撮る暇がありませんでした。。。

身体の色はかなり白っぽいグレーでした。四肢の端になればばるほど濃いグレーになっていました。
一瞬、もののけ姫に登場する乙事主かと思ったぐらいです。

断食道場では、1階が男性の部屋、2階が女性の部屋になる事が多いです。
男性の方に聞いたところ、夜中に猪が出たりしたそうです。
1階は戸締りは気を付けた方が良いですね。

しばらくはビクビクしながら歩いていましたが、ガサゴソという物音が消えて、シーンと静まり返ったので安心して再び歩きはじめました。

そしてほどなく弁財天の滝に到着。
特に大きな滝では無いですが、空気の清々しさが、朝の新鮮な気配と相まって、マイナスイオンたっぷりです。
静かに手を合わせて、少しだけ休んで一旦道場に戻りました。

断食道場から本当にすぐですので、本断食中に散歩するにはとても良いコースだと思います。
さて、10:00の食事の後は、再びお散歩です。
(というか束の間の観光を楽しみました)

奈良 信貴山断食道場 今度は9日間だよ!-7日目-法隆寺へ行く
奈良 信貴山断食道場 今度は9日間だよ!-まとめ-

広告