東京・浅草橋の”キッチンスタジオKitchen Bee”で発酵食クラスを開催しています。

詳細・お申込みはこちら

【2月 Kitchen Beeで開催の「発酵食クラス」「イベント」カレンダー】

長野 駒ヶ根 「やまだや保翁」信州そばとリンゴの天ぷらが楽しめるお店

「信州信濃の新蕎麦よりも、わたしゃあんたのそばがよい」

幕末から明治にかけて唄われた都都逸(どどいつ)でこんな一節があります。

信州と言えば蕎麦、蕎麦と言えば信州。

と言っても過言ではない蕎麦の美味しいところ。

信州は駒ケ根に行った際に、美味しい蕎麦屋に出会ったのでご紹介です。

名前は「やまだや保翁(やまだや ほおう)」

場所は緑深い古刹、宝積山 光前寺の門前にあります。

広告

車で来るのにアクセスが良い場所

駒ケ根市内を見下ろす、気持ちい良い場所

車で来ると、中央自動車道駒ケ根インターチェンジを降りてすぐのところにあります。

公共交通機関を使うのは、駒ケ根ICバス停から徒歩21分となりますので、現実的では無いかもしれません。

店内の様子

さてさっそくお店に入ってみましょう。

広々とした店内。

店内は広く、ちょっとしたグループさんでも個人でも入れる席数があります。

ソーシャルディスタンスを保つためのアクリル板が設置されています。

メニュー

光前寺そばがおすすめのようです。

天ざるそばを食べてみました

いろいろあるので迷いますね。

お子様メニューもあるので、家族連れにも良いですね。

迷った時は「天ざるそば」と決めています。

さっそく注文してみました。

なかなか豪華です。

あくまでも主観ですが、

食べてみて、天ぷらの衣がサクサク!

それと海老の右側にある天ぷら何だと思います???

なんと長野名物リンゴの天ぷらです。

これが美味しい!

海老の下にあるのが「りんごの天ぷら」

蕎麦は、太さは中くらいで固めの腰のある茹で具合。

個人的にはもうちょっと茹でてあると嬉しい感じでした。

バリ硬好きには良いかも。

まとめ

腰のあるお蕎麦が好きな人にはお勧めです。

私はとにかく天ぷらが気に入りました。

あても無く中央自動車道を西に向かって走っている最中に、この蕎麦屋に行ってい観たいとふと思いついて行ったお店ですが、大正解でした。

駒ケ根に着いたら、

「やまだや保翁」

「光前寺にお参り」

「マルスウィスキー見学」

「日帰り温泉」

という流れで充実した時間に。

美味しいもの大事。

おまけ:諏訪湖サービスエリア

諏訪湖サービスエリア下りからの風景

以前、高速バスで上高地へ行った時に、諏訪湖サービスエリアに立ち寄りました。

しかし路線バスだったので、ゆっくり景色が見られなかったのが心残りだったのです。

今回はのんびりと諏訪湖の景色を眺められました。

ほんとに気持ちいいところです。

諏訪湖サービスエリアにある温泉

諏訪湖サービスエリアでもう一つやりたかったことは、諏訪湖サービスエリア内にある温泉に入ること。

入りました。

泉質は、私はすごく好みでした。

しかも女性風呂は私一人の貸切状態。

極楽極楽。

【さゆりTHERAPY】

心理セラピー・カウンセリングを行っております。
詳しくはこちら

  • ブックマーク