ビーガンカフェ「ピュアカフェ」でホッと一息 表参道

大好きなカフェ。表参道の「ピュアカフェ」

広告

表参道のビーガンカフェ

私はベジタリアンでは無いので、お肉だって魚だって食べます。しかし、、、好き嫌いは多いですw
私は花粉症でも無くて、食べ物アレルギーも無いです。しかし、金属アレルギーです。
6月になると毎年の様に身体のあちらこちらから、蕁麻疹だの湿疹だのが出てきます。
去年は襟足に金属アレルギーが出て、襟足がかゆいを通り越して痛かったです。
掻き壊して、象さんの皮膚の様になっていました。
医者が言う煮には、ワンピースのファスナーかネックレスの金具で反応したのかもと言う事でした。

一昨年は左脇。そのまた前の年は右脇
そんな6月を今年も迎えて、今年は両肘に・・・
薬嫌いな私でも、真面目に処方された塗り薬を塗っています。

外からの処方も大切ですが、もしかしたら食べる物にも問題があるのかも?という疑問を持ち、少しでも添加物の少ない物を選んで食べてみようと思い立ちました。

そこで、すぐに思い浮かんだのが、大好きなカフェ「ピュアカフェ」です。

PURE CAFE ピュアカフェ

添加物、肉、魚、卵、砂糖、牛乳無使用のビーガン向けメニュー。妊婦さん、乳幼児を育児中の方へもおススメ

なぜココを選んだかと言うと、
『オーガニック野菜や豆をたっぷり使用し、じっくり手間ひまをかけてつくられたヴィーガンフード』
というのが理由です。
素材も厳選されています。

行ったのは6月8日(日)という事もあり、週末ランチプレートを注文してみました。
お値段は1,200円(税別)
素材と調理方法に手間がかかっているのでお高めです。

右下・・・
●フレッシュトマトにモロッコいんげん、ナスなどの夏野菜をごろごろ入れました。
トマトの酸味が爽やかな、初夏を感じられるスープです。
( 玉ねぎ / ナス / モロッコいんげん / トマト / コリアンダー)
プレート・・・(時計と逆回りに)
●天然酵母パン
●食べ応えある大豆ミートを使ってバンバンジーをアレンジした夏の定番サラダ!
シャキシャキのもやし&きゅうりに香ばしいゴマドレッシングは相性抜群です。
( 大豆ミート / きゅうり / もやし / キャベツ / ごま )
●野菜サラダ
●ディップ2種
(酒粕とヒヨコマメのディップ)
どれも野菜の味が濃くて美味しいです。
量が少ない様に見えますが、ディップが思いの他お腹にズシリときて、満腹になります。

店内もお客もスタイリッシュ

このカフェに来るといつも感じるのですが、お客がとてもおしゃれなんです。
近くにアパレルショップも多いことも理由としてありますが、
ココではモデルさん並のスタイルの良い人をよく見かけます。
”美”のオーラがバンバン出ています。
美しい人は、食べる物にとても気を使っているのだなぁと思うのです。
店内にいるだけで、自分まで綺麗になった気分になりますw

テイクアウトOK、店内にビーガン用の食材も販売

ここは、テイクアウトメニューもありますので、店内で食べなくても買って帰る事ができます。
また、ビーガン用の食材や調味料も売っていますので、買って帰る事もできます。
店内で食べて、ヨシ!私も作ってみよう!と思ったら材料を買って帰れます。
(ここですべての食材が揃わなくても、ピュアカフェの近くにはオーガニックスーパーや食材店が何件かあります。別記事でご紹介します。)

この日は、翌日会社で食べるランチ様にマフィンを2個買って帰りました。
1個450円です。
私の(女性の)握り拳より一回り以上大きいので、これ1個とスープとで十分ランチになりました。

これは、あんずのマフィン

甘すぎず、しっとりしていて美味しいです。
ここで、食べたり買ったりするだけじゃなくて、味をしっかり覚えて自分でも作ろうと思います。

ビーガン料理ってどんな味?と思ったら、真っ先にここに行くべしです。
また、お腹に赤ちゃんがいたり、母乳で育児中の方もぜひおススメなお店です。

「ピュアカフェ」は2016年5月27日から、青山・表参道駅そばから別の場所に移転しました。
2016月6月1日から、「PURE DELI & STORE」として南青山Restaurant 8ablishで営業しています。
詳しい場所はこちら


※ピュアカフェサイトより

 

清野 玲子
マイナビ
売り上げランキング: 310,135
村山 彩
サンマーク出版
売り上げランキング: 1,891

広告