旅の空の下から -高知編 Vol.7-太平洋側を望む公園 土佐西南大規模公園

広告

海へ

四万十川を下り切り、海へ抜けました。
抜けた先は、土佐西南大規模公園
ココをクリック → 土佐西南大規模公園

地名で言うと 土佐入野。
写真はその大規模公園の中にある「ネスト・ウエストガーデン土佐」
アメリカの西海岸風な建物は宿泊施設やレストラン、
コミュニティホールなどがあります。
太平洋を一望できるサウナ付き大浴場、
広大な芝生の庭園などを備えているそうです。

中には入りませんでしたが、少し中を覗いてみると、
白で統一されたおしゃれな空間でした。

こんなかわいいクジラが出迎えてくれます。

そうなんです。
この辺りではホエールウオッチングが出来るのです。
ココをクリック → 大方ホエールウオッチング

何年か前にこの大方ホエールウオッチングから、鯨を見に行った事があります。
本当にいるんですよ!!!
港を出発して、2時間ほど鯨を探していました。
今日はもしかしたら見られないかも。。。と思っていた時に2頭の鯨と出会いました。
また、鯨だけで無くたくさんのイルカにも出会いました。
イルカが船を取り囲んで、じゃれ合う様に船と並走したりピョンピョン飛んだりしてくれます。
爽快な景色でした。

この日は、時間の都合でホエールウオッチングはしませんでしたが、また鯨に会いにココを訪れたいです。

もう一度地図で場所を確認してみます。
現在地と書かれているところが、カヌー館。
そこから川を下って、少し東に行ったところにあります。

高知県が扇子の形としたら扇の彎曲した底辺の少し右あたりになります。

広い公園とキャンプ場

ネスト・ウエストガーデン土佐に泊まるだけでなく、広い公園がありキャンプ場もあります。

可愛いカフェがあったり

カフェの看板を過ぎると、広い公園があったり
その更に向こうの松林(防砂林)の向こう側は太平洋。海です。

松林を突っ切って海へ出てみました。

川とは違った、少ししょっぱくてでも心地よい風が髪の毛をさわさわと通り過ぎて行きます。
太平洋の海なので、波が荒々しく、サーフィンを楽しんでいる人を多くみかけました。

砂浜には、ポールがたくさん立っていました。
私が行った4月30日はまだ開催前でしたが、毎年、大方では
Tシャツアート展が開催されています。
ココをクリック → Tシャツアート展

それにしても、私は水辺が好きなのだなぁとつくづく思います。
川べりや海岸にとても惹かれます。
ここでも水遊びを楽しみました。

旅の空の下から -高知編 Vol.8-ひろめ市場は高知観光にははずせないグルメスポット
旅の空の下から -高知編 Vol.15-  高知への旅のまとめ

広告




CATEGORY :