金沢 「ドーミーイン金沢 天然温泉 加賀の湧泉」お手頃価格で温泉あり、カニ食べ放題朝食

金沢に来ています。
伝統醗酵醸師の仲間と金沢・福井醗酵ツアーです。

現地集合・現地解散なので、好きな交通手段で宿も自由に自分で予約できるツアーなので、嬉しくてなりません。
そこで選んだ宿はドーミーイン 金沢 天然温泉 加賀湧泉です。

広告

アクセス良し!金沢駅から徒歩3分

駅から徒歩3分というところも、このホテルの気に入ったポイントです。
金沢駅を降りで兼六園口の方に向かいます。
すぐに左手に行く(バスターミナルを1/4円左に回るように進む)と、ホテルの建物が見えてきます。

コストパフォーマンスの高いホテル ドーミーイン

今まで、リッツもウェスティンも泊まりました。
また、星野リゾートファンで全国の星野リゾートの宿を制覇する修行の旅の真っ最中です。
しかし、コストパフォーマンスにかけてはドーミーインが、今々一番だと私的には思っていて、今ハマっている宿です。

理由は、リッツもウェスティンもお部屋は広くて過ごしやすいですが、お風呂が気に入らないのです。

どんなに浴槽が広くても、
どんなにガラス張りで洒落ていても、
どんなにアメニティが揃っていても、

生まれも育ちも生粋の日本人なので、
広いけど浅い浴槽でツルンと滑って転びそうになったり、
無駄に広いバスルームだけど、どこで身体を洗えば良いの?とマゴマゴしたり、
シャンプーは座ってしたいのよね・・などと思ってしまうのです。

ドーミーインはどこの店舗も必ず温泉・大浴場・露天風呂があるのです。

これまで、甲府・松山のドーミーインに泊まりましたがいずれもリピートしています。
それぐらい、お風呂の満足度が高いです。

それでいて、価格は6,800〜12,000円の間で泊まれるビジネスホテル。
価格は曜日・季節・その土地のイベントによって変動します。

今回は、9,090円でした。

ドーミーイン金沢

写真はフロント前。
中庭が美しいのが、ドーミーイン金沢の特徴。

他のドーミーインが比較的新しいのに対して、金沢は少し年数を感じますが、ホテル内は清潔に保たれているので、不満は全くありません。

フロント横には、コーヒーが自由に飲めるサービス。
夜は「夜鳴き蕎麦」と言って、21:30〜23:30 蕎麦の無料サービスがあります。
※どの店舗でも「夜鳴き蕎麦」のサービスあり。ただし時間が若干違うのでご注意

室内は非常にシンプル


※写真はドーミーイン金沢のサイトより

ベッドはどのドーミーインでも同じベッドです。
今回はダブル(シングルユース)

部屋には、以下のものがあります。
・洗面台
・ドライヤー
・冷蔵庫
・湯沸かしポット
・お茶セット
・歯ブラシ
・コップ
・パジャマ型室内着(Mサイズ、Lサイズ)
・タオル、バスタオル
・スリッパ
至ってシンプルです。
iPhoneとアンドロイドの充電ケーブルが必ず1組置いてありますが、たいてい壊れているので(笑)自分で持ってきた方が賢明ですし、まぁそれは旅の必需品なのでたいていは持って来ているところでしょう。

室内着がパジャマ型なのが嬉しいです。
(浴衣タイプは苦手)
またホテル館内をパジャマとスリッパで歩いて良いというルールなので、リラックスできます。

また、そのようなルールなのは、最上階にある温泉に自由に行きやすいための配慮かと思います。

ちなみに部屋にはシャワールームしかありません。
お風呂は温泉に行くだろうという思惑と、ホテル側のコストカットの工夫かと思われます。

温泉と露天風呂が嬉しい

ドーミーインの特徴は、最上階に温泉と露天風呂、サウナと水風呂があることです。
お風呂は撮影禁止なので、こちらのサイトをご参考ください。

そうなんです。
露天風呂の他に寝湯もあります。

肌感では、どこのドーミーインでも露天風呂は沸かしたお湯。
内風呂の大きい浴槽が温泉となっているようです。

朝食も充実

ドーミーインの面白いところは、朝食に風土色が生かされているところです。

例えば、ドーミーイン甲府 勝運の湯では「ほうとう」
ドーミーイン松山 石手の湯では「宇和島の鯛めし」
ドーミーイン金沢ではなんと「カニ」食べ放題です。

朝から茹でたカニ、カニのお味噌汁、カニご飯。
バイキング形式なので、好きなだけおかわりできます。

前の晩、食べ過ぎたので少し控えめなチョイスです。。。

パン、ごはん、おかゆ
おかずも魚、肉、フルーツ、野菜各種取り揃えてあります。

中庭を眺めながらの朝食もなかなか風情があります。

コンビニ情報

国内の旅ではついつい頼りにしてしまうコンビニ。
ホテルの周りには、すぐにはありません。
1番近いコンビニは、金沢駅に入り兼六園口とは逆側の出口手前にあるセブンイレブンが最寄りとなります。
※2018/4/23時点

リピート確定の宿

春が過ぎて、東京ではすっかり桜の時期も過ぎました。
ホテルの前には、遅咲きの八重桜が風に舞って、ピンクの絨毯を作っていました。

少しだけ、遅い季節を追いかけての金沢への旅です。

今回もドーミーインは期待通りのコスパの高さでした。

部屋は、狭い印象は無いけれど、デスク周りが少しスペースが足りないぐらいかな?とは思いますが、価格に対しての設備と朝ごはんの満足度は、かなりポイントが高く、またリピートしようと思います。

  • ブックマーク

スポンサーリンク