金沢 ホテル「KANAME INN TATEMACHI(カナメ イン タテマチ)」:白とグレーを基調としたシンプルなお部屋。朝食の紹介。

金沢のホテルに泊まってきました。
今回の宿は「KANAME INN TATEMACHI」

ホテルの入り口から名物のテラスについてはこちら

今回はお部屋の中の紹介です。

広告

”白”と”グレー”を基調にした、シンプルでスタイリッシュな部屋

今回は、ブロガー仲間の「知の旅に出よう」のぴろりんこさんと、「芹の恵」のさわこさんがお部屋訪問に来てくれました。
こういうの楽しい!

今回予約した部屋は「スタンダード クイーンルーム 朝食付き」

お部屋に入って感じたのはます広い
冬の旅は荷物がかさばるので、狭い部屋は避けたいとは思っていましたが、25m2というとびきり広い部屋でもないのに、広く感じました。
おそらくそれは、家具や設備類が必要最低限に置いてあるからではないでしょうか。
クイーンサイズのベッドは、縦にも横にも寝られる広さです。
部屋着は、ズボンの無いロングパジャマタイプです。浴衣のようにはだけ無いのが嬉しい。

▼翌朝のちょっと乱れた部屋ですが、あしからず。
ベッドの周りのスペースがとってもゆったりしています。こちらはカーペットが敷いてあるエリア

▼これに加えて、カーペットの敷いてい無いスペースがさらに広くとってあります。
入り口にはコートハンガーがあります。
入ってすぐの右側にトイレ・バス・洗面所のエリア

▼窓側にはデスク。  窓側にデスクがあって、そこに大きな鏡があり、女性にとっては嬉しい配置。
自然光でお化粧や身だしなみを整えたりとできます。

▼このデスクの横の窓から見える風景

▼デスクの上にはドライヤー。その下には冷蔵庫。

▼デスクの上にはお茶セット。

バス・トイレ・洗面所

▼バス・トイレ・洗面所も白を基調としたシンプルなしつらえ

▼バスタオル・タオル類。

▼アメニティ類も必要最小限です。

朝食

朝食付きのプランにしましたので、朝食を楽しんでみました。

▼朝食は800円

▼1階の「KANAME MUSIC BAR」が朝食会場となります。

ブッフェ形式です。しかし寝坊して10:00前ギリギリに行ったせいか?それとも最初からそういう仕様なのか?朝食のレパートリーは「カレーライス」と「パン」と「スープ」「ドリンク類」と少々少ない感じでした。

朝から、野菜やフルーツをしっかり食べたい派なので、少しがっかり。
しかも、カレーというのは・・・まぁ一時期「イチロー」が毎日「朝カレー」を食べていたという話は有名ですが、朝はもっと消化のいい、胃腸に優しいものを食べたいですね。

強いて言うならば、日差しがたっぷり入る席で一杯のお茶が飲めるのは気持ちがいいですね。

感想

お部屋のインテリアは私好み
このようなシンプルで、白とグレーとが静かに調和した内装はとっても好きです。
何も無いぐらいがちょうどいいと思います。

家具はIKEAっぽかったです。つまり北欧風。
自分の部屋もこんな感じに思い切って模様替えしたいと思うぐらい参考になりました。

ただ、残念なのが朝食。そもそもがB&Bもしくはゲストハウスよりも、ちょっと上のランクという位置付けなのでしょうか。ゲストハウス風な簡単な朝食です。
もうちょっと種類とボリュームが欲しかったです。

しかし、以前からずっと注目してたホテルだったので、願いは遂げられて満足しました!!!

ホテルの入り口から名物のテラスについてはこちら



さゆりっぷ 一押し 発酵がわかる一冊

伝統発酵醸師 さゆりっぷ 一押しの発酵がわかる一冊。 発酵の歴史が理解でき、自分の手で発酵料理ができる。

  • ブックマーク

スポンサーリンク