渋谷 東急本店地下 伊藤園のカフェで、初めての抹茶ソーダ

久しぶりの渋谷です。
Bunkamuraに行っていて、暑さを避けるためにそのまま繋がっている東急本店へと足を運びました。
せっかくなので、何か美味しいものをと物色をしに地下へ。
そこで、伊藤園が2016年10月末から出店している甘味処を見つけました。

普通ならタダのイートインコーナーじゃない?!と思って通り過ぎるところですが、ふと目を引いたのが『抹茶ソーダ』でした。

同じ緑色でも、巷に溢れているメロンソーダとは違って、涼しげで落ち着いた佇まいの抹茶ソーダのディスプレイに、ついつい惹かれてしまったのです。

そこで、吸い寄せられる様に店内に入って行きました。

広告

見た目涼やかな、お茶メニュー

抹茶ソーダをオーダしようと思っていたのに、メニューを見た途端に、カキ氷にも心惹かれます。

お水と一緒に、鹿児島産のお茶の試飲も出してくれて、得した気分に。

これが、抹茶ソーダ。
濃い抹茶にバランス良く、甘く無い炭酸で割られています。
甘く無いので、口当たりサッパリ。

甘さが欲しい人は、ガムシロップが添えてあるので、それで甘みを加えます。

お値段を失念してしまったのですが、確か500円台だったような。

この抹茶と炭酸の組み合わせ、当分ハマりそうです。

広告