「オトナ女子のためのモテしぐさ図鑑」中井信之著:いくつになってもモテしぐさは大切

このところ、読書と言えば漫画ばっかり読んでました。←これモテ無い女
このところの暑さでついダラダラグダグダ←これモテ無い女

これじゃイカン!残り僅かな女子度が枯渇すると一年発起←これモテ女

そこで手に取ったのが「オトナ女子のためのモテしぐさ図鑑」中井信之著←これモテ女

広告

“あるある”だらけで猛省しつつも突っ込める本

さてさて、世の中の女性は一体どれぐらい自分のしぐさに気を配っているのでしょうか?

私の周りのステキだなぁと思う女性を見ていると、やはり仕草が洗練されています。
しかし、どこからどう自分に修正をかけていけば良いのか分かりません。

そこで役立つのがこの図鑑です。

図鑑の良いところは「図解」してくれるところです。

例えば。。ぷっ。。あるある

例えば。。ああああああ!これやってる(汗

などなど。これらは悪い例ですが、もちろん良い例も図解してくれています。

良い例については”それ、やり過ぎじゃね?”的なものも含まれていますが、そこはツッコミながら楽しめます。

そう言えば、会社勤めをしている頃、後輩とロッカー室で『こう言う仕草が、イイ女』シリーズと銘打って、どうするとメンズが落とせるか?をギャグを交えてやっていました。

例えば、『書類を落としたシリーズ』は
1)メンズが書類を落とした時、必ずしゃがみこんで拾う。
ポイント:どんな高いヒールを履いていても、しゃがみこめるように日頃の筋トレは必要

2)しゃがみこんだら、軽く片膝をついて髪の毛を片方に搔きよせてうなじをみせる。
ポイント:ぷっ。。無意味な行為だけどここは重要

3)拾った書類は、しゃがみこんだまま笑顔で渡す。
ポイント:顔は見上げられるより、上から見下ろしてもらった方が可愛く見える法則を使う。

これらを実演して、ギャハギャハ笑っていたもんです。

そう言えば、あの後輩は「企画部門よりも営業本部でガッツリ働きたいんです」と言って、営業本部へ移動していき、ますますオッサン度パワーアップしていったけど、今ごろどうしているかなぁ?シミジミ。

と言うように、どうすればモテ仕草を体得できるか、図解でわかりやすく書かれている本がこの「オトナ女子のためのモテしぐさ図鑑」です。
ぜひ、この夏は新しい恋をこの本でゲットです!!

注)効果については本ブログは責任を負いかねますことご了承ください。

さぁ!夏です。恋の季節到来の前に読みましょう!!!

広告




CATEGORY :