東京 浅草橋 秋葉原 「verde regalo ヴェルデ・レガーロ」神田川沿にコスパの高いランチが食べられるカフェがオープン神田川沿いにある

私の仕事場のある、東京は浅草橋。
前々から”ここがカフェだったら、神田川の川風が入ってきて、どんなにか気持ちいいカフェになるだろうか”と思っていた場所に、思えば叶うのか?カフェが出来ました。
そのお店は、「verde regalo ヴェルデ・レガーロ」
よくよく調べてみたところ、どうやらリニューアルオープンの様です。
すぐ隣には、同じ名前のパン屋もあります。


リニューアルオープンしたばかりなので、あまり情報が無いようですが、お店の人に聞いたところによると、
ランチは 11:30~13:30
ティータイムは 13:30~17:30
ディナーは 17:30~21:30
定休日は日曜日です。

この近辺は日曜日が定休日の店が多いので、日曜日にイベントをした後の懇親会の場所探しが大変なのですが、ここも日曜日が定休日で個人的にはがっかりです。
しかし、本当に日曜日は静かになる街なので仕方ないです。

東京都 千代田区 東神田 3-1-15

広告

ランチでパン食べ放題で、デザートとドリンクまでついていて税込み1,000円はもはや東京では奇跡

東京のランチ事情というのは二極化が激しいと個人的には感じています。
ワンコイン500円もしくはそれ以下で食べられるお弁当類にするか、奮発して1,000円以上かけるかとなっているように感じています。
しかし、このところ1,000円ぐらいのお店が軒並み値上げしていて、平均1,200円ぐらいが相場となってきています。

そんな中で、ランチの看板を凝視しました。
「ランチ 1,000円」

先日、蔵前でなかなかおしゃれなイタリアンのお店でランチをしたところ、3㎝角のパンと、パスタ。薄ーーーい紅茶で1,000円(税別)というお店に当たってがっかりしていたところです。
ここもまた似たようなものかな・・・と思いながらも、前々からここがカフェだったら良いのにと思っていた神田川沿いの立地でのカフェだったので、思い切って入ってみました。

まず出て来たのが前菜三種 とスープ

パンは食べ放題です。
すぐ隣の同じ店名のパン屋から届けられていいるようです。

ワンプレートで、鶏肉とキノコのペペロンチーノパスタ、豚肉の生姜焼き、サラダ

デザートに、プリンとドリンク。今回はテラス席に座ったので涼むためにアイスハーブティーにしました。

1,000円しかも税込みでこの品数と量は、もはや東京ではミラクルです。
毎日はお財布がもたないけれども、「今日は頑張ったから外ランチで元気をつけよう」なんて思った時に、このコスパならどーんと奮発してしまいそうです。

気持ち良い神田川沿いのテラスもある店内

お食事も美味しいですが、なんといってもテラス席が気持ちいいのです。
すぐ横は神田川

リニューアルオープンしてまだ日が浅いのか、席もガラガラです。なので、一人ですが思い切ってテラス席に座ってみました。

奥にはグループで入れる個室も見えていました。
ここで懇親会を開催するのも良いなと。

まとめ

1,000円とはいえ、コスパは良いと思います。
しつこいようですが、税込みです。
お味も美味しいですし、パンが食べ放題というのもうれしいものです。

糖質カットしている人には、パンとパスタという糖質ダブル攻撃となりますが、たまにゆるっとしたい場合はオススメです。

良い場所にオープンして、しばらくは通ってしまいそうです。

広告