東京 南青山 「CITY SHOP」:ビューティパワフードのランチで美を磨く

ビューティ・ディです。
南青山の美容院で髪を切ったあと、さてゆっくりランチを食べよう思い見つけたカフェが「CITY SHOP」です。



(CITY SHOPのサイトより)

オシャレなカフェでのランチと言うとパスタをメインにしたメニューを展開しているところが多く、なかなか入れるところが無かったのですが、ここはデリが豊富にあるため期待して行きました。

最近、ダイエットをしていて、良質なタンパク質と野菜をどっさり食べたかったのです。

広告

オーダーの仕方

お店に到着してみたところ、席はほぼ満席でした。
しかし、一人で行ったのですぐに席には着くことができました。

この日は、平日の昼間でしかも13:00を過ぎていましたが、2人以上だと、待つことになります。

ランチメニューは2種類
・5デリ プレート(5種類のおかずが選べる)1,600円(税別)
・カスタムグリーン&2デリ プレート(サラダに入れる野菜やトッピングが3つ選べ、デリでは2つのおかずが選べる)1,400円(税別)

なんだか、オーダーが難しいのかな?と少々緊張。
まるで初めてサブウェイでサンドイッチをオーダーした時並みの心拍数となりました。

カスタムグリーン&2デリ プレートを選び、写真のカウンターの右端に並びます。
色とりどりの野菜がディスプレイされている前がサラダエリア。
ここでは、基本のグリーンサラダに3つのトッピングが選べます。

私は、ゆで卵・キヌアなどのグレインズ・ボイルドチキン
タンパク質と穀物と繊維質をバランス良く選んでみました。
ドレッシングも選び、バルサミコベースのドレッシングに。

L字型のカウンター向かって左側のエリアがデリを注文するところです。
ここではジャークチキン・ひじきのフレンチマリネをオーダーです。
ちなみにジャークチキンは108円のオプション料金を払うこうになりました。

全部込み込みではなく、物によっては+のオプション料金がかかります。

オーダー時に気をつけること

その1:店員の声が聞こえない

一連のオーダーで1番気を付けなければならないのは店内がうるさくて店員の声が聞こえないところでしょうか。

スムーズにオーダー出来る様に、一人のお客に一人の店員がついて、プレートを作ってくれるのですが、客と店員の間にガラス板があって遮られていることと、
女性客が多く、華やかにおしゃべりに花が咲いています。

なので、もし店員さんの声が聞こえなくて何を言っているのか分からないときは、遠慮なく聞こえないことを伝えましょう。

デリによって追加料金がある

選ぶデリによって+108円の追加料金が必要なメニューがあります。

今回頼んだジャークチキンも追加料金となりました。

基本料金がそんなに安くは無いので、予算オーバーにならない様に気を付けてください。

パンは無料

プレートに添えられるパンは無料でついてきます。
もし不要な場合は、全部オーダーが終わったらすぐにそのことを伝えてください。
1ドリンクはセットとして付いてきます。

まとめ

とにかく美味しいです。
手間のかかるグレインズやキヌアが手軽に食べられるし、チキンや卵、アボカドもあり、栄養バランスを気にしている人にはオススメです。

そのせいか、お客もモデルの様なスタイルの良い人や、美人が多いと思います。

美にこだわるなら、ぜひCITY SHOPへGOです!!

広告