東京 渋谷 長崎直送の魚が味わえる「日本列島酒場 上五島」でランチを食べる

”渋谷でランチ”というと、いつも困ってしまいます。
色んなお店がたくさんあって、しかも玉石混交な感があり、なかなか決められないのが難点です。
そんなこともあり、自分が「入ってみて良かった!」というお店を自分の備忘録としてブログに残す様にしています。

広告

渋谷 宇田川町近辺でお肉かお魚メインのランチが食べたい

先日、渋谷で映画「シュガー・ブルース 家族で砂糖をやめたわけ」を観た後、ランチを食べようと思ったのです。

思いついたのは、前日、連れて行って貰ってランチを食べた「権八」。しかし、ここは渋谷のマークシティ側。映画館のある宇田川町からはちょっと遠いのです。
次に思いついたのは、「カフェ・マメヒコ」。久しぶりに行ってみようと思い、店の前まで行ったのですが、映画「シュガー・ブルース 家族で砂糖をやめたわけ」を観た直後という事もあり、主食はごはんが食べたい、そして副菜は肉か魚のタンパク質が食べたい、と思い入るのをやめました。
さぁ困った・・・。

そこで、何気にふらふら歩いている時に見つけたのが、「日本列島酒場 上五島」です。
美味しいお魚が食べられそう!と思ってドアを開けました。

お店の外観

宇田川町のメインストリートからは1本裏路地にあるビルの2階にあります。

東京都渋谷区宇田川町37-35

住所:東京都渋谷区宇田川町37-35
電話:03-6427-8067
定休日:無し
営業時間:
11:30 – 14:30(L.O.14:00)
17:30 – 23:00(L.O.22:30)

同じビル内には”肉・魚・炭水化物”が食べられるお店のラインナップの様です(笑

どうやら、「ごっつ丼」がお勧めの様です。

そして、これが店構え。なかなか良い面構えです。
「上五島」の名前の由来は長崎県五島列島の新上五島町からなのだそうです。
”魚自慢”というのが、店名から伺えます。

店内の様子

お店に入ると一人だったのでカウンター席に案内されました。
店内はテーブル席とカウンター席とに分かれています。

シックな”和”テイストのインテリアです。
ますます脳内では「魚が自慢なのかも」と想像を掻き立てられます。素晴らしいブランディング。

なんと、天井には魚が。

カウンターには、たくさんの焼酎が並べられていて、”九州と言えば焼酎”という期待を裏切りません。

ランチをオーダーしてみる

日替わり焼き魚+日替わりのお刺身定食 1,500円
焼き魚定食なら1,000円 お刺身定食なら1,000円ですが、ちょっと奮発してみました。

日替わりのお魚はホッケでした。

えっ!?ホッケって北の魚なんですね・・・。ま、いっか。

ホッケ | 魚類 | 市場魚貝類図鑑

面白かったのは、テーブルに置いてあった塩です。

これは長崎五島列島のお塩の様です。

原材料が「海水」っていうところも大変気に入りました。

感想

12:30という丁度お昼どきの混雑しそうな時間に入店しましたが、すぐに座れましたし、店内はまだ空き席に余裕があったようです。
すぐに座りたい・すぐに食べたいという場合はおススメです。

そして、店内を見渡してみると、「ごっつ丼」を食べている人を多くみかけました。
これが人気メニューなのかもしれません。アゴ出しの出汁茶漬け風にして食べる丼のようです。
私は炭水化物控えめにしたかったので、丼物は避けましたが、このお店に来る際は「ごっつ丼」に挑戦してみるのが良いかもしれませんね。

ごちそうさまでした。

広告