東京 両国 水上バスのナイトクルーズは暑い夏の夜にひと時の涼を感じられる

私の働いているキッチンスタジオが浅草橋にあります。ランチ時になると、ご近所をうろうろと探索しています。
そこで両国で見つけたのが「水上バス乗り場」ほほぅとポスターを眺めていたら、ナイトクルーズがある情報が。
せっかくご近所ならばこれは行ってみよう!と予約してみました。

広告

予約の方法

予約はこちらからします。
18:30発と19:00発とがあり、運航日が決まっているためサイトから確認してください。

ナイトクルーズ | 運航コース・料金・時刻表 | 水上バスで行こう! [東京都公園協会]

予約が完了すると、予約完了メールが来ますので当日の乗船日まで保管しておいてください。

当日は出航の15分までに行きましょう

水上バス乗り場は、両国駅を「両国国技館」側に出ます。国技館を通り過ぎると、隅田川沿いに乗り場あります。
予約完了メールにも書かれていますが、出航の15分前までに乗船場に来るようにしてください。お約束でもありますが、景色の良い船の上のデッキ場所を確保するためにも、早めをおすすめします。
私はうっかり、ジャストな18:30に到着したため、デッキの良い場所の確保が難しかったです。

日本人はもちろん、外国人観光客も来ていて東京観光コースとしてもおすすめなのですね~

船の上のデッキの他に、船内席もあります。船内席は風を感じられるアウトドア席と冷房の効いた席と両方あります。しかし、やっぱり船内よりも外の方が今の時期は気持ちいいかも。

出航!コースは隅田川を東京湾に向かって下っていきます

両国から隅田川を東京湾に向かって下ります。まっすぐ東京湾に向かうのではなく、一旦浅草方面に上ってから下るコースです。
そのため、蔵前橋・厩橋・駒形橋・言問橋などライトアップされた橋が川面に映る景色も楽しめます。

帰りは、豊洲側をぐるっと回って帰ってきます。行きと帰りとで違った景色を楽しめるコースになっています。

<<コース図>>
※水上バスナイトクルーズのサイトより

レインボーブリッジ

お台場

竹芝桟橋

これで約2時間のコースになります。
船内の座席に乗船したお客さん全員座れます。デッキに出ている人もそこそこいるので、ムードが盛り上がってチューというのはちょっと無理かもです。
そんなシチュエーションに持っていきたい方は、貸し切りクルージングをぜひ!

料金

大人 1,650円
子供(小学生) 820円
未就学児は一般料金の大人1名につき1名無料
未就学児は無料の場合もチケットの購入が必要です)
※証明書類の確認ができないため、障害者割引および各種割引については適用外

これを高いと思うか安いと思うかはその人次第だと思います。ですが、2時間楽しめて1,650円は私は安いと感じました。

船内は食事や飲み物の販売はしていないので、持ち込みをしてください。持ち込みOKでした。
18:30に出航すると20:30ごろに戻ってきますので、それからお食事に行ってクルージングの余韻を楽しむのも良いかと思います。

暑い夏を、川風を感じながら気持ちよく過ごしてみませんか?


広告




CATEGORY :