旅の空の下から -高知編 Vol.3- 四万十川を遊覧船で楽しむ

四万十川ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!

広告

川遊びが堪能出来る四万十川 カヌー館

カヌー館からキャンプ場を抜けて川に降りて行きます。
そうすると、むふふふふふ。
ココをクリック → 四万十川カヌー館
遊覧船に乗る事にしました。

カヌー館の受付でお金は払ってから、川まできます。
出発時間は、
9:00・10:00・11:00・13:00・14:00・15:00
となっていますが、船頭さんの都合があるらしいのでカヌー館に行く前に電話で予約しておいた方が良いです。
私の場合は兄が当日の朝に電話してくれていました。(マメ男なので助かります)

この方が、船頭さんです!

船の中にはこんな竹籠がありました。

なんとこれは、船頭さんからのサービスです。ポットの中には暖かいお茶が入っています。
竹を切った湯呑が竹籠の中に入っています。
そう、高知は竹細工で有名な土地でもあります。
温かい飲み物ってホッとしますねー♪

そしてこんな救命用具が。絵が昭和だわw

さぁ!いざ出航です!!!

四万十川は清流と言われていますが、この日は前日降った大雨の影響で、透明度はいまいちでした。
しかし、手を浸してみると冷たく気持ち良かったです。

旅の空の下から -高知編 Vol.4-四万十川 川下りへつづく
旅の空の下から -高知編 Vol.15-  高知への旅のまとめ

広告