伊豆高原「やすらぎの里」で一週間ファスティングに挑戦(六日目):ヘルシーディナーと日帰り温泉


花から生まれる

 

広告

六日目の食事

朝ごはん:うどん、小松菜と椎茸とじゃこのいり卵、人参シャーベット

お粥を卒業していよいよおうどんになりました。
麺が見えないほどお野菜がたっぷりです。
出汁が良く効いているけれど薄味。関西風な味付けがなんとも上品です。
うどんは通常の太さより半分ほど細め。にゅう麺よりは太目という大きさ。
野菜とお出汁を先に食べていたら、麺を2/3残しました。
麺ものは好きですが、ラーメンやうどんを食べると眠くなるので普段から食べない様にしているので、朝から私にとってはボリューミーでした。

夕ごはん:フェアウェルディナー

じゃじゃーーーーーん!!!きゃーーーーー!待ってました!!!
最後の夜なので、総カロリー約700キロカロリーのヘルシーディナーです。
全員のテンションアゲアゲ!
私は鹿児島から来た二人組と京都からきたリピーターさんと同じ席で食べました。
終始!美味しい!!美味しい!!を連発です。
メニューは一人一人に渡され、裏にはレシピが書いてあります。
家でも実践できるのが嬉しいです。

前菜三点盛り 人参のラぺ、プチトマトの塩麹漬け、枝豆豆腐

やおやさんおすすめの季節サラダ
前日行った干物屋さんから仕入れた桜えびが乗っていました。
ドレッシングは今まさに旬の果物、甘夏ドレッシングです。

ミネストローネスープ
具だくさんで虎豆も入っています。
私たちのテーブルでは虎豆の戻し方談義で盛り上がりました。

季節野菜のマリネ、近海で採れた鯵のソテー、新生姜ごはん、漬物
お野菜がシャキシャキしてとても瑞々しいです。
メニューの裏にはドレッシングのレシピがありました。
そして、さすが伊豆!と唸ったのが味のソテー。
好きな魚Top3に数えられるほど鯵好きにはたまりません。
新生姜ご飯は玄米ともち米で炊き上げられ、新生姜がサッパリとした風味を演出していました。

伊豆産ニューサマーオレンジと豆腐のムース、たんぽぽコーヒー
お豆腐と豆乳でできていますので、デザートなのにタンパク質が摂れます。すごい。

タンポポコーヒーはやさしい味がして、コーヒーが苦手な私も美味しく頂けました。

どれもきめ細やかな味がして、この食事が私の細胞になるのかと思うと嬉しくなってきます。

身体の変化

体重

朝計測・・・前の晩からの変化-0.40Kg
夜計測・・・朝からの変化+0.40Kg
初日の夜から・・・-2.70Kg

体調

前日から比べると体重は±0でした。食事量が増えてきたからでしょうか。
体調は快調。回復食が始まってからの気分は本当に清々しいです。

それと、普段の日常生活でも基礎化粧品は極力使わないで過ごしており洗顔の後は何もつけないでいますが、ここ数カ月どうも肌が乾燥しがちだったので、少量の化粧水のみつけていました。
ここに来た時の決め事として肌断食もしようと思っていたので、断食をスタートしたタイミングで化粧水を再び辞めました。
時期的に丁度入梅したこともあり、湿度も上がったことも幸いして、化粧水を付けなくても肌のツッパリ感が無くなりました。
また、断食によって代謝が上がっているのか、肌から出る自然な潤いで全く必要なくなり、再び基礎化粧品無しの生活に戻れたことが嬉しいです。

断食によって、消化活動のために24時間働いていた内臓が休まる事により、身体の細胞の修復活動が活発になるそうです。
断食は、痩せるためだけでなく、身体の悪い部分や普段負担がかかっている部分のメンテナンスに効果的なのだそうです。

代謝の話しついでですが、食事をしている途中から身体中が熱くなって汗をとてもかくようになりました。
これは他の人たちも全員同じことを感じているようで、食事を始めると一気に代謝が上がる様になりました。
この汗は不快な感じは全く無く、このじわっとくる汗がさらにお肌の潤いをカバーしてくれているような気がしました。

一日の過ごし方

この日は朝ヨガを受けた後、施術(マッサージ)でした。
その後、退所面談です。
入所時と同じ様に、体重測定・体脂肪測定・自律神経の安定具合を見ます。
朝体重を自分で計ってから、時間も経っていることもあり、面談の時の体重測定では入所時と比較して
体重・・・-3.1Kg
体脂肪・・・-2%
もともと痩せている人はだいたいー2kgだったそうです。
私はおデブなので-3Kg
男性はだいたい-5Kg~-6Kgでした。
夕食時に女性同士で「同じ努力をしても女性より男性の方が痩せやすいなんて不公平よね~。」と大騒ぎです(笑
なので、世の中でのダイエット体験記やらダイエット本は女性なら女性が書いた本、男性なら男性が書いた本を参考にした方が良いと改めて感じました。


退所面談が終わり、10:00からの朝食が終わると18:00の夕食までフリータイムとなります。
すぐ近くにある、タイ古式マッサージに予約を入れていたので、断食を頑張った自分へのご褒美です。

金曜日という事もあり、また同じ施設の断食仲間も残り少ない伊豆高原での時間を楽しむために、エステやマッサージに出かける人も多く、予約が埋まりがちだったようで、前日に電話予約を入れていて正解でした。

マッサージでトロトロに身体がほぐれたところで、さらに日帰り赤沢日帰り温泉館で温泉を満喫。
施設内でも温泉は大浴場・露天風呂・屋上露天風呂とありますが、気分を変えたいので行ってみました。
入館料・・・1,230円
館内着・・・410円(借りなくてもOK)

シンガポールのマリナーズ ベイ サンズほどではありませんが、大露天風呂がお風呂と海の境界線が一体になった展望はかなり気分爽快になります。
ましては素っ裸で眺める開放感はかなりのものです(笑

住所: 静岡県伊東市赤沢字浮山163-1
Tel:0557-53-5555
営業時間:平日 10:00~22:00(最終入館21:00)
土曜・休日・繁忙期 9:00~22:00(最終入館21:00)
入館料:平日 1,230円(税込) 4歳~小学生 720円
土曜・休日・繁忙期 1,640円(税込) 4歳~小学生 930円
サイト:http://top.dhc.co.jp/akazawa/traffic/index.html

静岡県伊東市赤沢字浮山163-1

夕食の後は、帰宅後の過ごし方についての説明です。
帰宅後は普通の食事に戻しても良いそうです。お酒もOK!
しかし、吸収が良くなっていますので、身体に良い物、質の良い物を摂るよう心掛けようと思いました。

最後は全員で記念撮影。一週間も一緒に同じ釜の飯を食う、、いやいや食べて無い(笑)
一緒に過ごしているとなんだか名残惜しい気持ちになります。。
そして、翌日は帰宅。そしてその前に嬉しい驚きが・・・

伊豆高原「やすらぎの里」で一週間ファスティングに挑戦(七日目):理想的な食事に出会う
伊豆高原「やすらぎの里」で一週間ファスティングに挑戦 -まとめ-

広告