奈良 信貴山断食道場 今度は9日間だよ!-5日目-5日目の食事と身体の変化

広告

身体の変化

体重

前日比 -1.00kg
初日から 2.55kg

前日、7.2キロもの山道を下って登ってと過酷な散歩をしたせいでしょうか。
そこまで、過酷で無くても信貴山 朝護孫子寺には、お散歩コースが多くあります。そこをマメに散歩すると、体重の減りが早いと思います。

体調

前回、肌断食のことについて書いたら、詳しく知りたいとのコメントを頂いたので、やり方を書いてみます。

やり方というほど大げさなものでは無く、
起床後・・・水もしくは水に近いぬるま湯で洗うのみ。洗顔料は使いません。
日中・・・基礎化粧品は一切つけません。日中の湿気や空気で十分潤います。
散歩をする時は日焼け止めを塗ったりします。
入浴時・・・日焼け止めを塗っていた場合はメイク落としで落とします。
塗っていない場合は、水か水に近いぬるま湯で洗うのみ。
入浴後・・・何も付けません。睡眠を取って翌朝は一層潤っています。

断食中に肌断食をすると、気になるシミやそばかすが少し濃くなった気がします。
それは、濃くなったというよりも、ターンオーバーが活発になって来ていて、シミが浮き上がってくる感じです。
一旦濃くなりますが、そこからだんだん薄くなって行きます。

食事を摂らないことで、身体の修復作業が活発になってきているからなのでは無いかと思います。

食事

2日目と全く同じ。
奈良 信貴山断食道場 今度は9日間だよ!-2日目-2日目の食事と身体の変化

この日は、急な事情で朝ごはんのお味噌汁を頂いた後、夕ごはんは抜きました。
断食道場まで16:00の食事時間までに戻って来られないからです。

お風呂が18:00までなので、それまでには道場に帰って来られるようにに調整しました。

外出中は、ずっとミネラルウオーターのみを飲んでいました。
外出先に美味しそうな食べ物やスィーツがたくさん目に飛び込んできますが、一切食べたいとは思いませんでした。
理由は、

  • 回復食を飛ばして、いきなり固形物を食べるとお腹を壊すことを経験で知っているから。
  • ここで食べてしまったら、これまでの数日間が全て無駄になるから
  • 自然と「今、身体は欲していない」と脳が理解しているから

一日の過ごし方

前日の18:00過ぎに、携帯にメッセージが届きました。
乳がんで入院していた叔母が亡くなったとの知らせでした。

6月の末に余命一カ月と言われていました。
奈良に断食に来た機会に、大阪に住む叔母を頻繁に見舞えるチャンスだと楽しみにしていましたが、突然の知らせに唖然。

丁度、前日から、埼玉に住む兄が大阪へお見舞いに来ているところでした。
兄も私も丁度関西地方にいるタイミングで。。。

叔母はまだまだ生きていると思っていました。
末期がんと先刻されてから6年も生きていたほど強い叔母だったんです。
そして、医者の宣告などすっかり裏切って、従兄弟に”大阪のオバチャン”らしい、抱腹絶倒のツッコミを入れてはまだまだ笑っていると思っていました。

もちろん、叔母の急な危篤に対しての何の準備もしていません。
断食道場の方に相談して、道場からお通夜と葬儀に行ける様に承諾を得ました。ほんとにありがたいです。
預けていた所持金から5,000円のみ渡してもらって、着の身着のままで叔母のところへ駆けつけました。

前回お見舞いに行った時に、手術で切った胸が痛いといって辛そうでした。
しかし、また会えた叔母はとても穏やかな顔をして、静かに眠っていました。

この断食道場へ来たのも、断食をしようと思ったのも、
痩せたい事もありましたが、乳がんと縁の無い人生にしたいと思ったからです。

叔母の突然の訃報は、あらためて”健康を維持するための断食”を強く意識させられました。

奈良 信貴山断食道場 今度は9日間だよ!-6日目-信貴山朝護孫子寺の朝の護摩焚き法要
奈良 信貴山断食道場 今度は9日間だよ!-まとめ-

この記事を書いた人

さゆりっぷ

さゆりっぷ

■ブログ紹介
管理人:さゆりっぷ
2013年7月8日よりブログ『Tomorrow is anotherday』をスタート!
2015年12月11日に『さゆりっぷ』にブログ名・ドメインともに変更。
好奇心が赴くままに、いろんなことにチャレンジして日々をEnjoy
お問合せはこちらへご連絡をお願いいたします。
koumepetitlis★gmail.com
(★を@に入替てください)
■自己紹介
さゆりっぷ
仕事:
【キッチンスタジオの運営】
詳しくはプロフィール欄をご覧ください。

こちら

広告