旅の空の下から -高知編 Vol.14-室戸ジオパーク 海岸を散歩する

朝の散歩に出かける。

広告

散歩・ジョギングに最適

室戸岬には、たくさんの遊歩道があります。
右上の端の丁度切れたところが、泊まったウトコオーベルジュ&スパになります。
前日の夕方や、この朝も遊歩道をジョギングしている人を何人も見かけました。

遊歩道の海側に行ってみます。

海へ抜けたら、5月なのにもう夏の雰囲気

とは言え、気温は18度。最高気温は23度。さすが南国、日差しは眩しいです。
これが、室戸岬の烏帽子岩です。
海に入りたい気分になってきます。

これは「トベラ(海桐)」と言って、3月から5月にかけて室戸岬によく咲いている花だそうです。可憐でかわいいです。

ふと足元を見たら、カニも散歩していました。

でもやっぱり、海を眺めているのが一番癒されます。

動画でも室戸の海をお楽しみ下さい。

旅の空の下から -高知編 Vol.15-  高知への旅のまとめへつづく

広告




CATEGORY :