旅の空の下から -高知編 Vol.1- 四万十川 カヌー館

去る2014年4月29日

今年のゴールデンウイークは飛び石だったため、なかなか上手くお休みのスケジュールが立てにくかったです。
しかし、年明けぐらいから祖母の13回忌をGWに合わせてやると聞いていたので、2月ぐらいから旅の計画を立てていました。

行先は法事のある愛媛県宇和島市と高知県です。

特に高知はバカンスで行こうと計画しました。
行先は四万十川と高知市内と室戸岬を目指すことにしました。

広告

四万十川 高知への行き方

愛媛県宇和島市は車で少し行けばもう高知県との県境。
兄がGW前に車で愛媛に行っていると聞いていたので、車を出してもらって高知へ遊びに行く計画を立てました。

東京から愛媛までは、ANA・JAL・ジェットスターと三社が就航しているので、
ANAしか就航していない高知に直接行くよりだんぜん安くて時間も選べるのです。
ANA便 → ANAのホームページ
JAL便 → JALのホームページ
ジェットスター → ジェットスターのホームページ
ジェットスター利用なら最低4,690円で愛媛に行けますから、そこからJR四国の予讃線・予土線を使って高知入りという方法も考えられます。

四国は交通の便があまり良くないので、レンタカーを借りるのも良いと思います。
また、時間が無い、休暇の日数が無いというのであれば、高知直行便の方が良いかもしれません。

高知へ向かう

4月29日に愛媛で無事に法事を終えて、翌日4月30日に宇和島市から高知に向かいしました。

まずは高知県江川崎市を目指します。
江川崎市には、宇和島市から予土線が出ています。
予土線頑張ってマスw こんなサイト出来てます。

全席グリーンです!
http://yodosen-green.com/index.html

この列車が1両編成で(通勤通学時には2両編成)、のーんびり山の中を走るんですよー。
のどかでそして森林浴にはもってこいです。
ジブリアニメ「もののけ姫」のオッコトヌシでも出てくるんじゃないかと思うぐらい。
まさしく、どの席からもグリーン♪グリーン♪

江川崎市に行くのは、カヌー館に行くためです。

カヌー館について

カヌー館では、カヌーをするだけでなく、遊覧船も出ています。
キャンプやバーベキューも出来ます。
バンガローやログハウス。
近隣には貸切一軒家もありますので、大勢で合宿もできます。
ここをクリック → カヌー館のホームページ

カヌー館までは、最寄りの江川崎駅から徒歩20分かかりますので、東京の人間にとっては徒歩圏内だけど普段車での移動が多い人や小さなお子さんにはちょっとしんどいかもです。

これがカヌー館の受付です。
カヌースクール・レンタサイクル・遊覧船などいろんなことがココで申し込めます。
もろもろの価格については別の記事で。

入ってすぐ左手には、お食事がサービスされています。

入って正面は水槽があって、四万十川の小魚が泳いでいます。
癒されるぅーーー

お土産も売っています。

お食事が買えるコーナーを奥に行くと多目的スペースがあって、ここでお食事が食べられます。
また、ちょっとしたセミナーや勉強会ができる広さでもあります。
なので、ここで何かの合宿をするのもアリだと思います。

 多目的スペースを更に奥に行くと、資料や展示物があります。

自転車とかはココで選べます。

 もうこのカヌー館にいるだけでワクワク度上がりますーーー♪

旅の空の下から -高知編 Vol.2- 四万十川 カヌー館のキャンプ場へ続く
旅の空の下から -高知編 Vol.15-  高知への旅のまとめ

この記事を書いた人

さゆりっぷ

さゆりっぷ

■ブログ紹介
管理人:さゆりっぷ
2013年7月8日よりブログ『Tomorrow is anotherday』をスタート!
2015年12月11日に『さゆりっぷ』にブログ名・ドメインともに変更。
好奇心が赴くままに、いろんなことにチャレンジして日々をEnjoy
お問合せはこちらへご連絡をお願いいたします。
koumepetitlis★gmail.com
(★を@に入替てください)
■自己紹介
さゆりっぷ
仕事:
【キッチンスタジオの運営】
詳しくはプロフィール欄をご覧ください。

こちら

広告