雨の淀川べり 十三散歩 カフェマウンテン

私は大阪で生まれましたが、大阪を知りません。

 

広告

自分の生まれた街を散歩してみる

 

実は大阪生まれです。

大阪市阿倍野区です。しかしですね、幼い頃に引っ越したせいか記憶がさっぱりありません。

 

記憶を辿ろうにも記憶が無いので仕方ないのですが、何か思い出すかもと雨の淀川べりを散歩してみました。

 

お天気はあいにくの曇り空です。

お散歩前までは雨がザンザン降っていましたが、お昼時には上がっていました。

めっちゃアンニュイな天気

 

そして、お散歩仲間は二人のブロガーさん

ブログ「ものくろぼっくす」を運営しているものくろ師匠

ココをクリック → ものくろぼっくす

ブログ「キリカエセロ秒に近づく為に」を運営しているべーちゃん

ココをクリック → キリカエセロ秒に近づく為に

そうこれは3月末の写真なので厚着です。

 

二人とも写真撮影に夢中w

 

十三から歩いたので、阪急電車がゴンゴン走っていきます。

 

ゴンゴン走る阪急電車を真下で見ると、仮性鉄子の私はドキドキします。

 

淀川べりのおしゃれな一角

 

散歩しながら淀川べりを歩いていたら、マンションの半地下になっているテナントがありました。

そこにおしゃれなお店が何件か入っていました。

これはギャラリーです。

 

ギャラリーの隣にはお目当てのカフェ「マウンテン」がありました。

 

「マウンテン」から少し離れてはいますが、わんちゃん同伴OKのカフェもありましたよ。

 

おしゃれな空間 マウンテン カフェ

 

正式な名前は

mt.cafe +GENERAL STORE & Design Dept.

http://montomworks.com/

 

前々からこのカフェに来たくて目を付けていました。

早速入ってみる事にしましょう。

 

半地下になっています。

 

階段を降りたらこんな感じ

ストーブが置いてあったので、テラスが寒い時はこれが活躍するのかなと思います。

 

店内のインテリアはなかなか個性的でおしゃれです。

お客さんも20代から30代ぐらいの人が多く、なんとなくおしゃれさんが多かったです。

 

ショップも併設されていて、おしゃれな雑貨が買えます。

座席は落ち着いた感じでゆったり座れます。

着いたのが14:00前でしたので混んではいませんでした。

この時間でもランチメニューは食べられます。11:00~16:00がランチメニューです。

東京では14:00過ぎると早々にランチメニューが姿を消したり、お店自体が一旦Closeになりますが、こういうところはさすが大阪。遅れてランチ場所を探す人に優しいです。

 

ランチ

 

さてさて、お目当てのランチを注文です。

まずは、私はベーコンレタスサンド。これにサラダとドリンク(この日は紅茶をオーダー)が付いてきます。

800円です。

女性には丁度いい量ですが、男性にはちょっと物足りないかもです。

ものくろ師匠は、ドミグラスソースがかかったカツをオーダー。+100円でライスを大盛りにしていました。

サラダとドリンク付きで900円(大盛りの100円込み)

 

ベーちゃんは、パスタです。

サラダとドリンク付きで800円です。

 

お味はいずれも美味しい!です。見た目もこだわっていますが、味にもこだわっている感じです。

 

感想

 

今は丁度梅雨真っ盛りで、お天気の悪い日が多いです。

でも、ちょっとした晴れ間を利用してお散歩してみるのもなかなか良いなと思いました。

曇った空も、どんよりした雲はスカッとした青空よりもセクシーで、フォトジェニックだなと思いました。

 

カメラ片手にお散歩に出てみたら、素敵なカフェで雨宿りできるかも。

特にこの「マウンテン」カフェは、おしゃれで居心地が良いのでおススメです。

 

この記事を書いた人

さゆりっぷ

さゆりっぷ

■ブログ紹介
管理人:さゆりっぷ
2013年7月8日よりブログ『Tomorrow is anotherday』をスタート!
2015年12月11日に『さゆりっぷ』にブログ名・ドメインともに変更。
好奇心が赴くままに、いろんなことにチャレンジして日々をEnjoy
お問合せはこちらへご連絡をお願いいたします。
koumepetitlis★gmail.com
(★を@に入替てください)
■自己紹介
さゆりっぷ
仕事:
【キッチンスタジオの運営】
詳しくはプロフィール欄をご覧ください。

こちら

広告