2018年を(ブログ以外)で振り返る

ブログの振り返りは1月1日に早々にやったのですが、ブログ以外の「自分にとっての2018年」を振り返ってみました。

広告

さゆりっぷ2018年の10大ニュース

まずは10大ニュースをピックアップしてみました。
順番は重大さではありません。思いついたままです。

  1. 株式会社あみだす設立
    やはりこれが大きかったです。法人化しようと決めたのが8月上旬。それから約1ヵ月半後の2018年9月13日に設立。
    打てば響くようなレスポンスの司法書士の岡田先生のお陰です。また、丁寧かつ分かりやすく手順を説明してくださった税理士の木村先生のご協力のお陰です。
  2. 日本全国で発酵やお料理の学びを深めました。
    京都から始まって、名古屋、福井、金沢、葉山と全国各地に学びに行っていました。
    自分では淡々とやっていたと思うのですが、振り返ってみるとそんなに学びに行っていたのか?!と我ながら自分を褒めてやりたいです。
    葉山には継続クラスで今も通い続けていますし、7月から12月まで半年の間に月に2度金沢に通っていました。
    単発で福井や名古屋にも学びに行っていました。
  3. 5月に桜の木を植えに行った。
    初春に桜の花の塩漬けを使ったお料理をお出ししたところ、「ご自分で桜の花や葉を塩漬けされているのですか?」と聞かれました。
    無論、買ったものですよ。

    そこで実家の山に桜の木を6本植えてきました。正確には、私と父が山まで運び、父が植えてくれました。
    だいぶ足腰も弱ってきたなぁと心配していたのですが、どんどん山に登っていくしっかりとした足取りは、かつてスポーツ万能だった父の面影が蘇り、嬉しかったものです。
    そして、今は私の桜の面倒をしっかりみてくれています。
    父の健康のため、ボケ防止のため、そして何よりもアタシのために(笑)桜の成長が楽しみです。

  4. 左足剥離骨折、歯痛、火傷
    やってしまいました・・・。左足剥離骨折
    かつて右足中足骨の骨折をやっており、いまだにボルトが足に入っています。歯のケアには、日頃からとっても気を配っているのにも関わらずの歯痛。左奥歯が少し欠けてしまったので、治療に行ったら詰め物の下に虫歯。その虫歯を除去した途端の歯痛。右手の火傷。しかし、割と大きな火傷だったのに、まったく痛み無し。火傷してから治るまで全く痛みを感じず、火傷痕だけ残して治っていきました。
  5. 台湾旅行
    台湾はお手軽で、場所によっては国内旅行より安価です。
    会社を退職すると決めてから資金を貯めるために、海外旅行は控えていました。
    久しぶりに海外に出かけで、世界はまだまだ途方もなく広いという事を感じ、その一方でパスポートとiPhoneとお金さえあれば世界の何処だって行けることを思いださせてもらった旅でした。
  6. 国内旅行
    2018年もさらに飛び回りました。今までの人生で1年間の移動距離が一番長かったのではないでしょうか。
    2月・・・京都、大阪、奈良
    3月・・・大阪、名古屋
    4月・・・山梨、金沢、福井
    5月・・・和歌山(高野山)、愛媛、千葉(銚子)
    7月・・・金沢
    8月・・・金沢
    9月・・・長野、群馬(軽井沢)、金沢
    10月・・・北海道、金沢、山梨(忍野八海)、大阪
    11月・・・山梨、金沢、大阪、茨城
    12月・・・金沢
  7. 美味しいものをたくさん食べた
    3月の鮟鱇の釣るし切りからの鮟鱇を楽しむ会からスタートして、多くの美味しい物をたくさん食べた年。
    ブロガー仲間の「でぐっち美味い物会」などの集まりに参加して、大勢で食事を楽しむことが出来ました。
    東京だけで無く、金沢のブロガー仲間のさわこさんが「あっ!」と驚くような美味しいレストランに連れて行ってくれたり、東京の友人たちと一緒に金沢の美味しいものを食べ歩いたり。
    美味しいものだけでなく、笑顔や笑い声も一緒に全身に浴びた年だった気がします。
  8. 体重の増加
    美味しいものも食べましたが、体重も増えました。。
    もう何も言えない。。。w
  9. ドラマ「半分青い」にハマった
    名作です。
    毎日毎日、朝が来るのが楽しみでした。
    朝が来た」以来の名作だと思います。
  10. 岡部明美さん・立花岳志さん・大塚あやこさん 湘南ワークショップを受講
    岡部明美さん・立花岳志さん・大塚あやこさん 湘南ワークショップを受講して、心の学びをしました。
    私にとってはドラスティックな出来事で、今もなお心の中の整理中です。

  11. 「素敵な女性」とたくさん遊んだ年
    2018年は、「素敵な女性」たちとたくさん遊んで交流を持った年となりました。新卒で入った会社は、女性が多い部署に配属になり、良い先輩に恵まれたこともあり、その頃の思い出は楽しかったことしか思い出せないくらいです。
    その後転職をして、100人のうち女性が5人・・・という圧倒的に男性が多いところで働くようになりました。
    それからは男性社員の中で負けないように仕事をすることに夢中になっており、かえってその方がサバサバしていて居心地が良かったのです。
    女性社員が、私のいない飲み会の席で「あの人苦手なのよね」と噂していたそうで(という話をよく聞かされていて)ますます、女性同士のしがらみみたいなことが嫌になって行っていました。それから、会社を辞めるまで「女性同士で飲みに行く」とか「女性同士で何処かへ行く」などと言う事は数えるほどしかありません。しかし、この2018年は大勢のキラキラ輝く女性たちから、いろんなお誘いを受けて、その輪の中に積極的に参加してみました。
    自分でも驚きの一年でした。たいていその女性たちは、ブロガー仲間だったり、発酵食関係だったり。
    自分にとって、仕事なのか趣味なのか曖昧な世界でのつながりが、新しい世界にひっぱり出してくれたのです。
    まだまだ、女性たちとの集まりでの”距離の置き方”に戸惑いはありますが、豊かな1年にしてもらえたことは断言できます。
    ありがとうございました。

ということで、11個になりました!

2019年の目標・豊富

せっかくなので、2019年の目標・豊富を書き出してみました。

    1. 身体のメンテナンス
      こちらの「一人作戦会議」の記事のように、体をメンテナンスする年にします。

      定期的な運動
      毎日のストレッチ
      歯の治療を進める
      12キロのウェイトダウン
      早寝早起き習慣

    2. 旅に出る
      今年は韓国旅行を計画しています。
      それともう一か所海外に行こうと思っています。
      国内旅行は2018年ほど頻繁では無い分、中身の濃いいクオリティの高い旅にしたいと思います。
      また、桜の様子をマメに見に行く予定です。
    3. 家の中の模様替え
      ライフワークになりつつある断捨離。
      特定の部分は気持ちいい程整理できましたが、まだまだ。
      時々「出かけたいのに、探し物で手間取る」という事が起き、どうにか改善したいです。
    4. 仕組化を強化
      家計管理の仕組み化の強化
      いま管理している方法を更に簡素化かつ効率化したいです。
    5. 仕事上の強化
      こちらは、また別途書き出したいと思います。

すっかり、長いエントリーなってしまいました。
しかし、それだけ2018年が盛りだくさんで、喜びと楽しみと笑いとに満ち満ちていたということとして、振り返りを締めくくろうと思います。

さゆりっぷ 一押し 発酵がわかる一冊

伝統発酵醸師 さゆりっぷ 一押しの発酵がわかる一冊。 発酵の歴史が理解でき、自分の手で発酵料理ができる。

  • ブックマーク

スポンサーリンク