ふきのとう:週刊(不定期)さゆりっぷ 日記2020.1.19

昨日は寒い1日だった。

夕方からキッチンへ行って、黒豆味噌クラスの前日準備をすること以外に予定が無かったので、ふき味噌を作った。

実はふき味噌歴は短いので、どんな味に着地すれば良いのか分からない。
おそらく、砂糖がたくさん入っているのだろう。
よく世間で口にするふき味噌は、甘いと思っている。

フライパンでよく火を入れながら味見をしてみたが、次第に胃がキリキリと痛くなってきた。

おかしい、おかしいと思うのだけど、胃が痛くなる一方。

ふき味噌を炙る火を止めて、しばしソファで横になる。

iPhoneで検索してみると「ふきのとうアレルギー」の症状そのまんま。

思い起こしてみると、確かに過去にふきのとうの天ぷらを食べた後、胃がモサモサしてきたのちに具合が悪くなっていた。

そうだったのか!
私はふきのとうアレルギーなのか!

実はコーヒーアレルギーでもある。

ふきのとうとコーヒー。
共通点は分からないが、珍しいものがダメな身体のようだ。

せっかく作ったふき味噌、はてさてどうしよう?

さゆりっぷ 一押しのインスタントお味噌汁

伝統発酵醸師 さゆりっぷ 一押しのお味噌汁。 「化学調味料」「酵母エキス」「動物性」を使用していないインスタントお味噌汁。お湯を注ぐだけで出来上がる、忙しいあなたの味方です。

  • ブックマーク

スポンサーリンク