東屋ジューサー レモン絞り:オシャレなキッチンツールでお料理を楽しく

先日「簡単ぽん酢」をこのブログでご紹介しました。

その時に使ったジューサー レモン絞りのご紹介です。

広告

ピンからキリまであるレモン絞り

レモン絞りはピンからキリまであります。
スーパーマーケットで売っている手頃なプラスティック製。
私のキッチンスタジオではステンレス製のレモン絞りを用意しています。

しかし、ぽん酢にするぐらいたくさん絞る場合は、絞ってはジュースを移し替え、絞っては移し替え、、、を繰り返すことになります。

そんな時にオススメなのが、東屋ジューサーです。

フォルムもかわいくて実用性も高い


▲東屋ジューサー

下のポットになっている部分が深くて取っ手も付いています。
たっぷりと絞ったジュースが溜められます。

また、形が可愛いのでこのまま食卓にも出せます。
絞って、お醤油を少し足してぽん酢にしたらそのまま、テーブルへ。

絞るトンガリも少し鋭角に出来ているので絞りやすいです。

白いキッチンに馴染む


▲白に馴染む

我が家は最近、白いもので揃えています。
こちらの本の影響です(笑


ほかの野田琺瑯の容器とも馴染んで、統一感も出ます。

まとめ

とにかく、可愛くて使いやすくてお気に入りです。
これを使いたいために、ぽん酢を作ったとも言えるかもです。

キッチンツールが可愛いと、お料理のやる気が10倍増です!

スポンサーリンク