飲む天然おだし「雅結寿」:カフェイン断ちをしている人にオススメの、手軽に飲める旨味たっぷりの温かい飲み物 お出汁ドリップ

カフェイン断ちをして、飲むものに困っていませんか?

広告

ノンカフェインでホッとするお出汁

最近、私の周りではカフェイン断ちをしている人がたくさんいます。

コーヒー党だった人がスパッと辞めて良く眠れる様になったとか、身体がよく動くとか、思考がスムーズとか、次々に良い話も届きます。

しかし、それまで依存していた様に飲んでいたコーヒーをやめて、何を飲んで良いのか分からないという声も耳にします。

また、暑い時期だと炭酸水を飲んでいた人も、秋雨と共に寒さが気になり始め飲むものに困り始めているのではないでしょうか?

冷たい水や、常温の水でも、寒くなってくると内臓を冷やしてしまうことになります。

そこでオススメなのが、お出汁です。

旨味たっぷりで、アミノ酸も入っていますので、身体にもやさしいです。

と、簡単に言ってしまえるのですが、、、

大抵の人は出汁を取るのがめんどくさいという返事が返ってきます。

出汁を取るのが面倒な人に、ドリップ式の飲むお出汁

そんなめんどくさがり屋の人にオススメするのが、「雅結寿」(みやびゆいのじゅ)の飲むお出汁ドリップです。

このドリップ式の飲むお出汁「こんな便利なものがあるよ」と買って来てもらいました。

まるでコーヒーの様にカップにセットして、ドリップするだけで飲めるお出汁ドリンクです。

コーヒーは飲めない私でも、紅茶のカフェインが気になっていたので、すっかりハマりました。

お出汁は大きく分けて2種類

このドリップ式の飲むお出汁は、ストレートのお出汁と、日本茶ブレンドと2種類あります。

こちらが、日本茶ブレンドです。

お湯を注ぐだけのお出汁

お出汁ドリンクはお湯さえ沸かすことが出来たなら飲める、超簡単に淹れられるのです。

「極み本枯れ節」を淹れてみましょう。

パッケージを開けます。まずは鰹節の入ったパック。

その下は、フィルターと藻塩。

フィルターをコーヒーカップにセットして、鰹節を入れます。

セット完了。細かいフレーク状の鰹節です。

そこにお湯を注ぎます。

藻塩を入れてかき混ぜて出来上がり。

出汁の味が身体に染み渡り、ホッとする温かさ

温かい飲み物って良いですね。

季節に限らず飲むとホッとします。

藻塩か程よく効いたお出汁の旨味がじんわりと、胃を中心にじんわりと身体の隅々に染みるように広がります。

私は食事の時に、忙しくて味噌汁を作らなかった時にスープ代わりに飲んだり、ちょっとした休憩の時に使っています。

個人的には、お茶とブレンドしたものよりも、ストレートなお出汁の方が好みです。

店舗は世田谷 三宿と代官山。Webショップもあり。

この「雅結寿」のドリップ式の飲むお出汁は、東京 世田谷区三宿に店舗があります。

代官山にもある様ですが、いずれも遠い場合はWebショップもあるようです。

https://m.facebook.com/雅結寿-みやびゆいのじゅ-1307271762635877/

これからの時期に、温かいお出汁をコーヒーカップに入れて、温かく過ごしてみるのも良いと思います。

この記事を書いた人

さゆりっぷ

さゆりっぷ

■ブログ紹介
管理人:さゆりっぷ
2013年7月8日よりブログ『Tomorrow is anotherday』をスタート!
2015年12月11日に『さゆりっぷ』にブログ名・ドメインともに変更。
好奇心が赴くままに、いろんなことにチャレンジして日々をEnjoy
お問合せはこちらへご連絡をお願いいたします。
koumepetitlis★gmail.com
(★を@に入替てください)
■自己紹介
さゆりっぷ
仕事:
【キッチンスタジオの運営】
詳しくはプロフィール欄をご覧ください。

こちら

広告