少しずつ断捨離の成果があらわて来ている:日記 2017/06/06

広告

続いている断捨離

コツコツと断捨離を続けている。
「家中を断捨離して居心地の良い空間を作り、心の空間を豊かにする」という2017年の目標に向かって地道に進んでいる。

時には飽きてしまったり、時には”捨てる or 捨てない”の判断をするのが嫌になってしまったりと立ち止まる事も多いが、それでも気持ち良い空間は、心を豊かにしてくれると思う。
それに、今まで女性で”素敵だな”と思う女性は、みんな家の中がモデルルームの様に整えられて、ぴかぴかに掃除がされている。

自分もピカピカに掃除をしたいが、物が多いと掃除も捗らない。
あれをどけて、こっちを動かして。。などと言う掃除はとても非効率だからだ。

そこで、今年は掃除は二の次にして、まずは家の中を断捨離してスッキリすることを第一段階としたのである。

効果が出始めているエリア:寝室

断捨離をスタートしてから、
・洋服の断捨離が完了
・靴の断捨離が完了
・本の断捨離が完了
ここまで来て、次に家中の書類や紙類に着手したところで、疲れてしまったのだ。
そこで、アイテム別の断捨離を一旦ストップして、部屋ごとの断捨離に切り替えすることにした。
断捨離しながらも、リネン類を買い替えたり、小物を買い替えたりとしているうちに”室内のコーディネイト”が楽しくなって、疲れた心も再びエネルギーが充てんされて来たのだ。

そこで、効果が出てきているエリアとしては、寝室かなと
室内はグリーンと茶で整えてみた。

ちょっとだけチラ見せ
クッションカバーを黄緑色のストライプ(なんと私の手作り)だったのをかれこれ10年選手という事もあり、深緑のIDEEのものにチェンジ。
サイドテーブルの上には、
・セドナで買ったドリームキャッチャー
・読書灯(これも断捨離しようか?と思案中)
・オーストラリアに向かうカンタス航空の機内で一目惚れしたコアラのKIKI(1体ずつ名前がついている)
・アロマオイルディフューザーと、アロマストーン

サイドテーブルの下は
籠の中にアロマオイルと、アイスチームウォーマーをしまっている。

ちなみに自慢だが、ベッドとサイドテーブルはARFLEXである。

あと、ここに大きな鉢植えの観葉植物を置きたいところがだ地震対策として寝室には割れないものだけにするというポリシーのためやめている。
そのせいか、アロマオイルの籠をサイドテーブルの上に置き、掃除もお掃除ロボットを稼働させるだけで済んでしまう。

元々物が少ない部屋だったがますますスッキリして、お気に入りのものだけしかない部屋は気持ちいい。
ベットの上では、私の愛しいサンダーバニーがご満悦でこの夏の旅行先のガイドブックを読んでいる。

広告




CATEGORY :