「本当に必要なものはすべて「小さなバッグ」が教えてくれる」 横田真由子著:エレガントなミニマリストになれる本

ティファニーのパッケージをご存じでしょうか?
「ティファニー・ブルー」と呼ばれていて、少し緑がかったブルーが爽やかな印象を受ける色です。

この本は、カバーがティファニー・ブルーに似ていて、その上品さに思わず手に取ってしまった本です。

広告

今週読んだ本 2016/8/21~2016/8/27

いつも大きなバッグを抱えて「ふぅぶぅ」言っている日々

私はいつもいつも大きなカバンを抱えています。
かばんの中には「必要かもしれない」と思ってどんどん詰め込んだものでキュウギュウになっています。
重いカバンを抱えている上に、どうしても運ばなければいけない荷物も加わって、あまりの重さに泣きそうになることもあります。

しかしその日、バッグの中ものを全部使ったのか?と聞かれると、非常に疑わしいのです。
いつもいつも「もしも」に怯えて、必要以上の荷物を抱えこんでしまうのです。

本では、その大きなバッグはあなたの仕事のやり方そのものでは?と問いかけてきます。

確かに、なんでもかんでも自分で抱え込んでしまっているのです。
誰かにお願いする、誰かに頼ってみる、誰かに甘えてみる
そんなことは”してはいけない”と勝手に思い込んでいるのです。

バッグを軽くする方法

本の中では、仕事や人生において抱え込んでいる大きなバッグを、いかに小さくするかを教えてくれます。
そして小さなバッグにシフトできたならば、少ない持ち物だけれども、いかに充実した物を手に入れるかを教えてくれます。

「ミニマム・リッチ」
なんて素敵な言葉なんでしょう。
ほんの少しのお気に入り。
1つしかないけれど特別に気に入っているもの。
そんなものだけに囲まれて過ごす人生って、想像するだけで豊かになります。

昨今「断捨離」や「ミニマリスト」など、物を持たないライフスタイルが話題になっています。
「お気に入りのものを少しだけ」そんな人生にシフトしてみたいです。

それと、この本は「物を持たない」だけにフォーカスしているだけでなく、いかにエレガントに自分流のお気に入りを選び出すのかを指南してくれます。

捨てる方法ではなくて「選び方」これは今までなかなかなかった本かもしれません。

エレガントに小さなバッグだけを持って、街に出かけたくなる本です。

この記事を書いた人

さゆりっぷ

さゆりっぷ

■ブログ紹介
管理人:さゆりっぷ
2013年7月8日よりブログ『Tomorrow is anotherday』をスタート!
2015年12月11日に『さゆりっぷ』にブログ名・ドメインともに変更。
好奇心が赴くままに、いろんなことにチャレンジして日々をEnjoy
お問合せはこちらへご連絡をお願いいたします。
koumepetitlis★gmail.com
(★を@に入替てください)
■自己紹介
さゆりっぷ
仕事:
【キッチンスタジオの運営】
詳しくはプロフィール欄をご覧ください。

こちら

広告