「情報発信・ブランディング講座」に参加!

自分ブランディングについて考えた一日に乾杯

 

広告

「情報発信・ブランディング講座」を受講しようと思ったわけ

 

プロブロガーの立花岳志さんのセミナー「情報発信・ブランディング講座」に参加しました。

立花岳志さんとは、ブログ「No Second Life」を運営している方です。

ご縁の始まりは、2年前に受講した「人生を劇的に変えるワークショップ」現在でのワークショップ名は「ツナゲル ライフ インテグレーション講座」の第一期生として参加したことです。

 

この2年間、いやもっと前から私は”雇われない人生”を模索しつづけていました。

趣味はあっても夢が無い、「夢を探す人」だったのです。

しかし、「ツナゲル ライフ インテグレーション講座」を受けたことをきっかけに、現在六期までのワークショップ修了生の仲間と人生について考えもがいて、その過程で”これをやっていきたい!”と言う夢を持つことが出来ました。

その夢を実現するために、7月1日より独立することになったのです。

 

さて、そこで。

今まで会社勤めをしてきた自分は与えられるお給料で生きてきたわけです。

自分の強みとは?自分の夢とは?自分の目指したいものは?をさらに強く意識せざるを得ないのです。

一人で「やりたい、やりたい、やりたい」だけ言っていても、自分の力で自分の声をどんどん世の中に向けて発信していかないと、存在しない事と同じなのです。

 

そこで、自分の力で生きて行くための肩書を自分で作って行きたい。

行かなければいけない。という、状況でとてもタイミング良くこのセミナーが開催される事になり、即決で参加を決めました。

 

一歩でも発信すること

 

このセミナーへの参加を決めてからしばらくして、立花さんから「ツナゲル ライフ インテグレーション講座」修了生へのグループへ、誰かセミナースタッフとしてお手伝いをしてもらえる人はいませんか?との投げかけがありました。

すでに、参加申込み済みだったので、受講者として参加してもお手伝いをしてもそんなに変わらないと思って、一番乗りで手を挙げてみました。

つまり、「やりたい」と発信したわけです。

 

そして、担当することになった役割は『司会』です。

そのお話しを受けた時点で、セミナー申込みされている方は満席でした。

75人の前で司会かぁ・・と一瞬は思ったものの、「ま、いっか。どうにかなる」とこれまた即決で「やります」と発信したのです。

 

司会の経験は?と言われると、司会そのものはありませんが度胸だけはあります(笑

会社の研修期間で10数年間、仕事とは別にMS-Accessを教え続けていますので10数人の前に立つことはそんなに苦ではありません。

それと、今でこそデップリと太ってしまいましたが、バレエをやっていた経験で1,000人から2,000人の前でたった一人で舞台に立ち、たった一人で踊るという事を経験しておりました。

うん、まぁ、今までどうにかなっているから、きっとどうにかなる。と腹を決めました。

そのおかげで、とても面白くて楽しい経験ができました。

 

司会を引き受けるまでは、経験が自分を後押ししてくれました。

そして、そのおかげで新しい経験が上積みできたのです。

「やりたい」という意思を発信していなければ、無かったことでしょう。

 

どんどん好転。そして加速します。

 

私は、自分がかつてヨガ講師として独立をしようとした時に、バレエの先生にこう言われました。

「憧れられる人になりなさい」

*****

ヨガ講師の夢は、その後のバレエのリハーサル中の怪我で一旦断念しましたが、その言葉はずっと心に残っています。

今はヨガ講師では無く、ものくろキャンプというワークショップ運営と、レンタルキッチン運営という二つの夢を叶えるために独立しようとしています。

その前に、憧れる人になるにはこのすっかり太ってしまった身体では問題があると思い、ファスティングを始めました。

ファスティング中に読んだ本「フランス人は10着しか服を持たない~パリで学んだ“暮らしの質”を高める秘訣~ 」に触発されて、ファスティング後に断捨離を決行しました。

断捨離をしたことによって、かなりの数の洋服をリサイクルショップへ売りました。

売ったお金で新しいワンピースとカーディガンを買いました。

新しいワンピースとカーディガンが届いたら、立花さんから司会のお話しが来ました。

先程「ま、いっか」と即決出来たのも、この新しいワンピースが届いたばかりだったのもあります。

少し前の自分なら、「劇太りしたので、着られる洋服が無い。」とへこんで焦って落ち込んでいたと思います。

そして、新しいワンピースを着て司会をしました。

そうしたら、講座の休憩中にMS-Accessの個人レッスンのお話しを打診されました。

懇親会後さっそく、ヒアリングをさせて頂きました。

 

そう、ひとつの事をきっかけにどんどん好転が始まっています。

 

「情報発信・ブランディング講座」をご縁に、どんどん好転が始まっています。

また、講座で学んだ情報発信を生かす事により、好転をさらに加速させられると確信できました。

 

全てが良いタイミングで加速。

誰よりも、自分自身が『これからの自分が楽しみ』と思えています。

 

学の多い一日に、多きご縁に。乾杯!!!

 

 

 

 

 

この記事を書いた人

さゆりっぷ

さゆりっぷ

■ブログ紹介
管理人:さゆりっぷ
2013年7月8日よりブログ『Tomorrow is anotherday』をスタート!
2015年12月11日に『さゆりっぷ』にブログ名・ドメインともに変更。
好奇心が赴くままに、いろんなことにチャレンジして日々をEnjoy
お問合せはこちらへご連絡をお願いいたします。
koumepetitlis★gmail.com
(★を@に入替てください)
■自己紹介
さゆりっぷ
仕事:
【キッチンスタジオの運営】
詳しくはプロフィール欄をご覧ください。

こちら

広告