ポスチュア・ウォーキングに挑戦日記 3回目:階段の昇り降りと綺麗に座る

ポスチュアウォーキングのマスターコース、3回目。

2回目が電車の不通が重なり交通事情でお休みをしましたので、2カ月ぶりの3回目のレッスンとなりました。

前回の歩き方の復習をした後、3回目のメインテーマ「座り方・階段の昇り降りを美しく」を学びました。

広告

座ったその姿勢。油断していませんか?

最近、私はデスクワーク中の姿勢が気になっていました。猫背になって丸まっているのです。
丸い身体がさらに丸まるので、これでは巨大招き猫。。招き猫になるだけでなく、肩こりが激しいのですよね。

先日、あまりにも肩こりが酷いので、飛び込むようにキッチンスタジオの近くの整体・マッサージに行ってみました。そこで、キャンペーン中ということでついでに整体をしてもらいました。
骨盤を中心に身体の歪みをチェックしてもらったところ、骨盤が左前に捻るように歪んでいるそうです。その歪みから右首付け根にテンションがかかり、右側中心に肩が凝りやすいのだそうです。
骨盤を調整してもらいましたが、しばらくは少しずつ調整をしていかないと元に戻ってしまうそうです。

元に戻すのも大切ですが、そもそもの普段から正しい姿勢が取れているのか?を解消する機会に恵まれました。
調整だけでも、姿勢のチェックだけでも、時間をかければ治していけると思います。しかし、両面からアプローチしていけばレバレッジがかけられます。

グッドタイミングのポスチュアウォーキングのレッスンです。

正しい座り方。綺麗に見える座り方を鏡と先生のチェックで身につけていきます。
足の揃え方や見せ方を分かりやすく、そして美しいお手本を見せてくれました。
美しく座れるというのは、正しく座れていることなのです。バレエでも正しいポジションが取れていれば、とても美しく見えます。
習ったことが自分のコンフォートゾーンになるように、日ごろから意識していこうと思います。

階段をカッコよく昇り降りしていますか?

階段を降り降りするときに、膝を曲げたまま屈んで昇り降りしていませんか?そうすると、必然的に猫背になります。また前太ももやふくらはぎにどんどん負担がかかって、マッチョなムキムキ足になります。
マッチョなムキムキ足。。。それは避けたいところです。そう思ってエスカレーターやエレベーターを常用していると、どんどん体中の筋肉が衰えていきます。

美しく正しい重心のかけ方をして階段を昇り降りすると、体の筋肉は鍛えられて基礎代謝量が上がります。基礎代謝量が増えると余計な脂肪が減っていきます。
また、わざわざトレーニングジムに行かなくても、駅の階段を正しく昇り降りするだけで美しい脚は作られるのです。
正しい重心だと、とても楽に昇降できる事もレッスンの中で体感することが出来ました。

これからコツコツと駅の階段を使って美を磨こう!!そう思えたあっという間の約二時間のレッスンでした。

薄着になる頃には、スッキリした脚で颯爽とハイヒールで春の街を闊歩したいよーん!!!




この記事を書いた人

さゆりっぷ

さゆりっぷ

■ブログ紹介
管理人:さゆりっぷ
2013年7月8日よりブログ『Tomorrow is anotherday』をスタート!
2015年12月11日に『さゆりっぷ』にブログ名・ドメインともに変更。
好奇心が赴くままに、いろんなことにチャレンジして日々をEnjoy
お問合せはこちらへご連絡をお願いいたします。
koumepetitlis★gmail.com
(★を@に入替てください)
■自己紹介
さゆりっぷ
仕事:
【キッチンスタジオの運営】
詳しくはプロフィール欄をご覧ください。

こちら

広告