新大阪駅 手荷物事情‏

 

旅が大好きです。

 

手帳とにらめっこして、スケジュールが空いたと思ったらふらっと旅に出かけます。

 

旅はなるべく身軽に移動しています。

 

しかし、デジタル一眼を持っていく場合は、交換レンズがあったり、PCも持っていったりと何かと荷物がかさばります。

私はホテル備え付けの浴衣や部屋着がどうも苦手なのです。

あれを着て寝ると季節に関わらず風邪をひいてしまいます。

パッキングは得意な方なので荷物全体の見た目はコンパクトですが、いろいろ詰め込むとかなりの重さです。

海外旅行でも20キロを超えることはまずありませんが、それでも女性の手荷物は重いのは困ります。

 

広告

駅の手荷物一時預かり所を活用

 

国内の旅先で便利なのが、コインロッカーです。

しかし、このコインロッカーは有名な観光地になればなるほど空がありません。

 

京都駅などはいったい朝何時に行けば、コインロッカーって空いてますか?と疑問になるほどです。

 

そんな時には便利なのが「駅の手荷物一時預かり所」です。

 

京都駅では、コインロッカーを探すことはまずやりません。

無駄です。

まっすぐ「手荷物一時預かり所」に向かいます。

 

京都駅の場合はココをご参考に

宿坊へ泊まろう! 京都への旅 Vol.12

 

 

新大阪駅の手荷物一時預かり所

 

さて、先日は大阪まで行ってきました。

新大阪駅のコインロッカーも常に満杯です。

 

ここでも同じく「手荷物一時預かり所」を目指します。

 

 

どこにあるの?

 

新大阪駅は、新幹線を降りて改札を出ると、実はそこは新大阪駅で言うところの”3階”なのです。

 

手荷物一時預かり所は1階にあります。

新幹線を降りて改札を出たら、2フロア下に降ります。

 

例えば南口から改札を出たとします。

出てすぐ右手を見るとエレベーターがありますので、それで一気に1階まで降ります。

エレベーターの手前にエスカレーターがありますので、それで降りてもかまいません。

 

1階まで降りると、ちょっとさびしい感じのフロアになります。

エレベーター降りてすぐ左手にコンビニエンスストアがありますので、そのコンビニエンスストアを超えます。

 

超えたらすぐに左に行きます。

つまりぐるっとコンビエンスストアを1/2周する感じです。

そこの通路のところに「携帯品 一時預かり所」という看板が出ています。

 

奥にどんどん進むとひっそりと明かりがついています。

営業時間は9:00~20:00までです。

一個につき420円です。(2014.12.14時点)

 

注意しましょう

 

私は10:30に預けました。

この時は、預かり所の中の棚はガラガラでした。

 

しかし・・・13:30頃に行ってみると

預かり所満杯の札がががががががっ!

京都駅では、いったいこんなに大量の荷物はどこに消えていくのだろうか?と不思議になるぐらいの人が預けていた列を目にしました。

まるでブラックホール。

 

しかし、新大阪駅は満杯になることがあるようです。

この札を見かけたのは、今回だけでは無く、以前も午後になると見かけていました。

 

ですので、新大阪駅は早め早めに手荷物を預けるのが賢明かと思います。

午前中ならぜひここで預けてみてくださいね。

 

 

はば、ないす とりっぷ!

 

 

 

 

この記事を書いた人

さゆりっぷ

さゆりっぷ

■ブログ紹介
管理人:さゆりっぷ
2013年7月8日よりブログ『Tomorrow is anotherday』をスタート!
2015年12月11日に『さゆりっぷ』にブログ名・ドメインともに変更。
好奇心が赴くままに、いろんなことにチャレンジして日々をEnjoy
お問合せはこちらへご連絡をお願いいたします。
koumepetitlis★gmail.com
(★を@に入替てください)
■自己紹介
さゆりっぷ
仕事:
【キッチンスタジオの運営】
詳しくはプロフィール欄をご覧ください。

こちら

広告