東京・浅草橋の”キッチンスタジオKitchen Bee”で発酵食クラスを開催しています。

詳細・お申込みはこちら

【7月 Kitchen Beeで開催の「発酵食クラス」「イベント」カレンダー】

【8月 Kitchen Beeで開催の「発酵食クラス」「イベント」カレンダー】

東京 淡路町「グリルドエイジングビーフ 淡路町店」:熟成和牛ステーキ肉が堪能できる店

お肉大好きです。

食に関わる仕事をしているため、どちらかというと「産地」や「食材の育て方」についつい目が行ってしまう@3trip5.さゆりっぷです。

特に”肉”についてはうるさいです(笑

最近では、お肉に立派過ぎるサシが入っていると疑いの目を向けてしまいます(笑

食べるもので体は作られますので、安全安心なものを食べたい、しかも年と共に少量で良いから良いものを希望してしまいます。

そんなわがままなリクエストをしたら、『グリルドエイジングビーフ 淡路町店』へ連れて行ってもらいました。

広告

お店までのアクセス

お店の住所:

〒101-0048 東京都千代田区神田司町2丁目10 安和司ビル 1階

電話:

03-3525-8878

電車で行く場合は、

東京メトロ丸ノ内線 淡路町駅

東京メトロ千代田線 新御茶ノ水駅

都営新宿線 小川町駅

といろんな路線からアクセスが良く、少し歩きますが、JR山手線 神田駅やJR中央線 お茶の水駅からも歩いて行けます。

つまり5路線から行ける好立地にあります。

「エイジングビーフ」がお出迎え

無事お店に着くと、まず驚かされるのが、店頭の「エイジングビーフ」たち

エイジングビーフとは

エイジングビーフとは「乾燥熟成させた肉」のことです。

肉や魚は新鮮さが勝負と言われてきたのに対して、エイジングビーフでは時間をかけて熟成を進め、酵素の働きによって肉を柔らかくし、肉の旨味であるアミノ酸を増やすやりかたです。

酵素の力を借りるところは「発酵」そのものですね。

「グリルドエイジングビーフ 淡路町店」では、国産の和牛 A3~A4ランクの肉を熟成させて使っています。

肉の等級はA5が最高ランクですが、「グリルドエイジングビーフ 淡路町店」はA3~A4。等級は少し下がりますが、その分カジュアルに、お手頃にステーキが楽しめるのです。

厳選ステーキ5種盛り合わせコースを堪能

今回は、私のお誕生日を祝ってくれるということで、コースとなりました。

ありがたや!

まずはスパークリングワインで乾杯
店員さんが「今日の5種盛り」をお皿に載せて持って来てくれます。これは気分上がる!!
オードブル3種。自家製生ハムとピクルス、チーズとキャビアのオリーブオイル和え、彩り野菜。
トリュフ香るグリーンサラダ
熟成和牛のタルタルステーキ仕立て
そして今日のメインディッシュ!ステーキがきた!!!
ステーキのお供に、フライドポテト。雰囲気はAmerican。
こちらはお肉の付け合わせ2種。キャロット・ラぺとマッシュポテト
グリル野菜も登場
最後は目の前で、ガーリックスステーキを作ってくれます。

締めのデザート

感想

大変おいしゅうございました。

お店の雰囲気はカジュアルですが、本格的なステーキが食べられ、それも柔らかい熟成和牛。

付け合わせやサイドディッシュも充実しています。

こちらのコースは8800円ですが、これより品数の少ないコース・品数の多いコースもあります。

また、タルタルハンバーグも有名らしいので、一度それも楽しんでみたいと思いました。

また、お肉に合わせた「赤ワイン」の種類も豊富で、お肉とワインの無限ループにハマってしまいそうです(笑

駅近という好立地ということもあり、リピート決定です。

ホームページ

https://www.google.co.jp/amp/s/agingbeef.jp/location/gab_tokyo/

さゆりっぷ 一押しのインスタントお味噌汁

伝統発酵醸師 さゆりっぷ 一押しのお味噌汁。 「化学調味料」「酵母エキス」「動物性」を使用していないインスタントお味噌汁。お湯を注ぐだけで出来上がる、忙しいあなたの味方です。

  • ブックマーク