「ひよりごとの 見せる収納/しまう収納」ひより著: 自宅のキッチンの模様替えのお手本はブロガー本

今、一番ハマっているというか、ドツボにハマっているというか。
寝ても覚めても頭から離れないのが、自宅のキッチンの断捨離と模様替えです。

自宅のキッチンの断捨離と模様替え スパイスラックをリニューアル :日記 2017/9/26

広告

自宅のキッチンの模様替えと断捨離中

自宅キッチンの食洗機が壊れました。
修理を依頼したところ、部品が無いので買い替えになるとのこと。

ビルトインタイプなので、設置できるサイズが限られてきます。
するとメーカーも限られてきます。
メーカーが限られると色も限られます。

我が家のキッチンは昭和風の木目調。
写真の引出しの左隣が食洗機です。
新しい食洗機は白しかありませんでした。
ここにポコっと白い食洗機が入るとすっかり浮いてしまいます。

そこで、これを機に自宅キッチンの模様替えをすることにしました。
この木目調を白にチェンジするとこに。

すると、シンクの上の扉の色も木目調ですが、これと合わなくなりました。

何年か前にもキッチンの模様替えを検討したのですが、ウルトラ不器用なため、ムラなく白く塗り替えるのは無理と判断し断念。

しかし、今は”貼るタイプ”があるんですね。

これを知ってから、模様替えとDIYのハードル、特に心のハードルが下がった気がします。
失敗したら剥がせば良いのだものね。

そうなると俄然やる気が出てきます。

しかし、ここだけ白にすれば良いというものではありません。

ポイント、ポイントで「これが好き」が決まっても、そのポイントつまり点と点が繋がって線や面にならないと、チグハグな物の寄せ集めになってしまいます。

そこで、まず全体の方針を決めねば!と思いインテリア本をアレコレ探すことにしました。

どんなキッチンにしたら良いのか分からない時はお手本を参考にする

そこで見つけた本が、「ひよりごとの 見せる収納/しまう収納」ひより著

この表紙の、白をベースに黒をポイントにしたコーデネートに心奪われました。
ジャケ買いの即買いです。

著者のひよりさんはブログ「ひよりごと」を運営するブロガーでもあります。

本だけでは無くて、ブログでも参考にできるところが嬉しいです。

ブログと言えば、インテリアコーディネーターのエミさんの「& BONO  インテリアデザイン、あれやこれや」も必ずチェックしています。

イメージ作り大切!

とにかく、ひよりさんも、エミさんもコーデがカッコイイのです。

なのに。。現在の進捗状況。。

なんか、ラブリー(爆
多分、干してある布巾が問題かと。。
どうも、私のキッチンのコーディネートは脱線しがちです。

そんな時、本をめくって、、あっ!赤じゃなくて黒がポイントね。
とか、
いっそのこと黒ポイントやめて赤ポイントに変更しようか?
などと、本を見ながら軌道修正しています。

スタイリッシュな小物、掃除方法も紹介

この本のすごいところは、全体のバランスだけでなく、細部にわたるキッチングッズまでいちいちオシャレなんです。

引出しを開けると整然と調味料やキッチングッズが並んでいると、それだけで『綺麗に保ちたい』という気持ちが働いてくれます。
本の中をチラ見せすると、こんな感じ

ああ!理想です。
夢です。
こうなりたいです。

これの正体はこちら
自宅のキッチンの断捨離と模様替え スパイスラックをリニューアル :日記 2017/9/26

また、綺麗に整理収納しても埃だらけでは仕方ありません。

キッチンの模様替えなのに、本を飲んでいてつられて、ハタキも買ってしまいました。
これで、寝室の掃除をささっとやってしまおう!なんて画策しています。

ちょっとした掃除をちょっとしてタイミングで、ちょこちょこやるだけで、日々の生活が清潔に保てますよね。

あーもう、とにかく何から何までお手本にしています。

年内に終わるのか?自宅キッチンの模様替え

毎日、本を片手に脱線中。
この後、食洗機の入れ替え工事やら、それに合わせて扉の張り替えやら、いろんな事が待っています。

やれるのか?やり切れるのか?不安ではありますが、毎晩寝る前にこの本を枕元に置いて、予習・復習を繰り返しています。

そう、毎晩です。
だって、この本は見てるだけでも楽しいんですもの。

この記事を書いた人

さゆりっぷ

さゆりっぷ

■ブログ紹介
管理人:さゆりっぷ
2013年7月8日よりブログ『Tomorrow is anotherday』をスタート!
2015年12月11日に『さゆりっぷ』にブログ名・ドメインともに変更。
好奇心が赴くままに、いろんなことにチャレンジして日々をEnjoy
お問合せはこちらへご連絡をお願いいたします。
koumepetitlis★gmail.com
(★を@に入替てください)
■自己紹介
さゆりっぷ
仕事:
【キッチンスタジオの運営】
詳しくはプロフィール欄をご覧ください。

こちら

広告