上野駅 駅弁:「みやぎ三陸 黄金海道」海の幸てんこ盛り

北へ向かっています。
所用あっての旅路です。

いつもは、駅到着は”出発時刻の10分前”が日常ですが、珍しく20分前に到着しました。
10分早く来るだけでこんなに余裕があるのですね。
(いつもがギリギリ過ぎ)
余裕があり過ぎて、駅弁を買った後、駅ナカをプラプラしてグリーンスムージーまで買っちゃいました。

そんな余裕綽々の中、選んだ駅弁は「みやぎ三陸 黄金海道」弁当です。

1,100円 上野駅 駅弁屋

パッケージからお箸が飛び出していることにお気付きの方がいたら、アナタは鋭い!
そうなんです。
このお弁当、小ぶりなんです。
大人 女性(どちらかと言うと指は長い方です)の手のひらよりも一回り小さいです。

たいてい駅弁を食べるとお腹がパンパンになって眠くなり、車窓の景色を楽しむ余裕すら無く爆睡してしまいます。
この小ささは却って嬉しいです。

広告

海の幸1本勝負

蓋を開けてみました。
緑色のものが無い。
あってもプラスティックのバランですから、食べまられません。
ぎっしりと、みっちりと海の幸が盛ってあります。

帆立照り焼き
秋刀魚甘露煮
いくら
鮭照り焼き
牡蠣煮
玉子焼き
笹かまぼこ
煮穴子

玉子焼き以外は海の幸尽くしです。
山のものなど目もくれ無い潔さが素晴らしい。

味付けは、甘辛く煮つけてあるものが多いです。
ご飯の量も少なめ。
糖質カットしたいので、ご飯は要らないのですが、この煮物にご飯が無いのは酷ですからね、少なめに盛ってある具合が嬉しいです。

1つ難を言えば、野菜が足りないことでしょうか。
しかし、そこは珍しく20分前に駅に到着して余裕綽々

グリーンスムージーで、カバーです。
そして、グリーンスムージーで血糖値の上昇を抑えての駅弁!

なんと、素晴らしいバランス

どちらも大変美味しゅうございました!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

うなぎの蒲焼 2尾(1尾400g前後)
価格:6500円(税込、送料無料) (2017/6/29時点)

広告




CATEGORY :