東京 秋葉原「魚金」:安くて美味い魚金が秋葉原にやってきた!

秋葉原に安くて美味いと評判の「魚金」がオープンしました。
とはいえ、実際にオープンしたのは2017年1月13日。
約半年間、浅草橋にある私の仕事場から、自転車で秋葉原へ行くたびに気になっていた半年間。
ようやく行く事ができました。

広告

同じビルの隣同士に「魚金」と「UOKIN」

2017年6月1日。急な打合せがあり、それが終わった夜21:00前。
夜遅く開いているのは居酒屋だなと思い、思いついたのが秋葉原「魚金」
電動自転車レンタルサービス「ちよくる」をよく利用していて、その貸し借りが出来るポートから近かったということも選んだ理由の一つです。

魚金は、会社員時代に新橋店をよく利用しており、宴会の幹事になるたびに予約の電話をよく入れたものです。
しかし、希望の日に予約を入れることが難しく”予約が開いている日に行く”という、お店の都合に合わせなければいけないぐらいの人気店でした。

そんなことから、急に入れるかな?と心配していましたが、時間が時間。
19:00スタートした飲み会が引ける21:00ごろに行ったという事もありすんなり入れました。

こちらが店内の様子。
オープンキッチンの解放感のあるフロアです。
テラス席もあり、テラスでビール片手に飲むのも良いかもしれません。

魚金HPより

お店は、この「魚金」のあるビルの同じフロアで、すぐ隣にビストロ「UOKIN」もありました。

とにかくお魚が手頃な値段で美味しい「魚金」

まずは、サラダ

お通しのポテトサラダ

岩ガキ

”玉手箱”というお刺身盛り

最後の締めに牛カツ

特に美味しかったのは「岩ガキ」でした。
”玉手箱”というお刺身盛りにもカキはありましたが、単品で注文したカキの方が遥かに美味でした。
しかしいろいろバラエティに富んだお刺身盛りの”玉手箱”はお得感がいっぱいです。

ちなみに値段は・・・
全部ご馳走になったので分かりません。

まとめ

人気店にスルッと入れたのは、ラッキーでした。
まだ開店間もないので、知られていないのかもしれません。
コースだと一人約5000円ほどですが、秋葉原店もそうなのかはぜひ行ってみて確認してみてください。
はい、この記事は「行ったよ自慢」なだけです。

次は隣のビストロ「UOKIN」に行ってみたいですー!

住所:東京都千代田区神田練塀町85 JEBL秋葉原スクエア2F
Tel:03-6262-9862
サイト:http://www.uokingroup.jp/

東京都千代田区神田練塀町85

この記事を書いた人

さゆりっぷ

さゆりっぷ

■ブログ紹介
管理人:さゆりっぷ
2013年7月8日よりブログ『Tomorrow is anotherday』をスタート!
2015年12月11日に『さゆりっぷ』にブログ名・ドメインともに変更。
好奇心が赴くままに、いろんなことにチャレンジして日々をEnjoy
お問合せはこちらへご連絡をお願いいたします。
koumepetitlis★gmail.com
(★を@に入替てください)
■自己紹介
さゆりっぷ
仕事:
【キッチンスタジオの運営】
詳しくはプロフィール欄をご覧ください。

こちら

広告