ランチ!蔵前 寝かせ玄米が食べられる「結わえる」のランチは栄養バランス抜群

昨日は、蔵前の「結わえる」で晩御飯を食べました。
しかし、この「結わえる」のランチを食べない事にはココを語り切れません。

蔵前 寝かせ玄米が食べられる「結わえる」で夜定食を食べた。 | さゆりっぷ

結わえるトップページ

広告

ランチメニュー

お店に到着すると、2つの定食が選べる事が書かれています。

店内に入ると、お茶を湯呑に入れて、お盆・お箸・箸置きを取ります。
その後、主菜を何にするかカウンター向こうのお店スタッフの人に告げます。
その後副菜とお汁とご飯を受け取ります。
受取終わったところで、お金を払います。

ここまでの間に、主菜が出来上がってお金を払い終わった時に受け取れます。
たまに、作るのが追い付かないときは後から主菜を持ってきてくれます。

ハレ箱膳定食 1,050円

寝かせ玄米・マル汁・主菜・おばんざい三種

玄米は苦手・・・という方は白米や、その日によってひじきご飯や雑穀米も選べます。

肉か魚のどちらかのメインディッシュを選びます。

副菜を3つ選べます。
副菜3つを自由にチョイスするのも、3つセットになった小プレートを選ぶのもあり、その日の気分によって選べます。

お汁は、中の具が違ったものが2種類あって、好きな方を選べます。
つみれ汁とか鯛の粗汁とか、塩鶏ちゃんこ汁とか、普通のお味噌汁では無いところも、お腹を冷やさず栄養価の高いものが食べられます。

箱膳定食 850円

ハレ箱膳定食がボリュームがあってちょっと胃にもたれそう・・という小食派の方にお勧めです。
寝かせ玄米・マル汁・おばんざい三種
ハレ箱膳定食から主菜を抜いたラインナップとなります。

しかし、体調が良ければたんぱく質がしっかり摂れるのはハレ箱膳定食なので、そちらがおススメです。

これがその、ウマウマメニューだ!

何はともあれどんなランチだ?

これがとある日の、さゆりっぷチョイスのランチ

秋刀魚の塩焼きに、具沢山のお汁が嬉しいメニューです。

鶏の塩麹焼きを選んだ日ですね。
温泉卵と、ご飯の上にジャコ山椒を追加オーダーしました。
どう見ても食べ過ぎだろ・・・

鯖の塩焼き。
どうも肉より魚が好きなようです。アテクシ。
肉あり魚あり、お野菜も豊富に食べられて、寝かせ玄米がもっちもちで美味しいんです。

ちなみに女性には、ご飯をオーダーする時は「少なめ」をおススメします。
少なめで、一般家庭の普通盛りぐらいの量です。
ここで「普通」を頼むと、丼一杯とは言わないけれど、かなりの量が出ます。

男性は、初回は「普通」にしておいて、多いなら残す作戦がおススメです。

ランチタイムは賑わっています

ランチタイムは結構賑わっています。
ですが、ここに来て入れなかったとか、待たされたとかは経験した事がありません。
回転が良いのと、「蔵前」という場所柄、オフィスもありますがマンションもかなり多いのです。
新橋・新宿・渋谷・銀座・池袋などなどの主要地域とはくらべものにならないほど、下町情緒溢れるのんびりした土地柄です。

中にはランチタイムなのに、PC出してご飯食べながらパコパコと作業している人まで・・・
オイオイ

この写真の左下に木札が見えています。
店内に入ったら、必ずこの木札を取って席を確保します。
確保した席に木札を置けば、「あっ!ここは座っている人がいるんだな」と分かってもらえるシステムです。
スマホを置きっぱなし、ましてやお財布置きっぱなしで席取りなんぞもっての外!というお店側の心遣いが嬉しいです。

これを書き終えた今。11:15です。
今日のランチに迷っていたならば、蔵前「結わえる」に行ってみてはいかがでしょうか。

あ!日曜日が定休日です。
うっかり日曜日に行って、仕方なく結わえる近くの定食屋に変更した事も数度・・・(笑

荻野 芳隆
マイナビ
売り上げランキング: 10,034
麹スイーツ チョコ

posted with amazlet at 15.12.22
株式会社グッチートレーディング
売り上げランキング: 130,924

広告