Dpub #10 in札幌 参戦!!!

Dpub #10 in 札幌に参戦してきました!

 

広告

Dpubとは

 

Dpubとは、一言でいうと。。

プロブロガー立花岳志さんが主催する『巨大なる飲み会』です。

立花岳志さんのブログ 「No Second Life」

Dpubとは?

Dpubは「混ぜる」イベント

Dpubとは、Apple製品とSNSを愛するすべての人が集い、語る「巨大なるただの飲み会」です。

Dpubとは、以下の頭文字を採ったものです。

  • DpubのDはDeveloper(開発者)
  • DpubのPはPublisher(出版関係者)
  • DpubのUはUser(ユーザー)
  • DpubのBはBlogger(ブロガー)

Apple製品とSNSに関わる開発者さん、出版関係の方、ユーザーさん、プロガーさんと、いろんな立場の方を「混ぜる」のがDpubです。

開発者さんが集う勉強会やブロガー同士のイベントなどは多く開催されていますが、Dpubは、立場が違う方達が一同に集い、「混ぜる」ことをコンセプトとしています。

 

Dpubに参加するのは、#9 東京に続いて2回目です。

札幌まで足を運んで、なぜわざわざDpubに参加しようと思ったのは、理由が2つあります。

 

1)前回のDpubでの幹事さんのきめ細やかな対応がとても心地良かった。

大勢での飲み会は、実はとても苦手です。。。

会社の飲み会は極力避けて来たぐらいです。それは、大勢人がいるのにも関わらずとても孤独を感じるからなのです。

自分を主張できるコミュニケーション能力の高い人ならいいでしょう。

ですが、自分のペースで自分なりのコミュニケーションを図りたい場合には大勢だと気おくれしてしまいます。

 

しかしですね、Dpubでは”幹事チーム”さんがそんな人に気さくに声をかけてくれて、大勢の中にそっと後押しをしてくれるんですよね。

 

その心遣いに、初めての人にでも溶け込める飲み会だったというのが理由です。

 

今回は気おくれしないよう、自分を覚えて貰えるように”カニ”になって参加しました。

(え?!)

 

2)Dpubで繋がる。Dpubが終わっても繋がる。

前回のDpub参加してから、繋がりが広がりました。

終わった後はFacebookで繋がって、それで終わりかなぁ。。。と思っていたのです。

しかし、それだけではありませんでした。

 

Dpubで繋がったメンバーで飲もうぜ!という企画があちらこちらでポコッ ポコッと発生し、声をかけてくれるのです。

「確かになぁ。。。ゆっくり話が出来た人も、名刺交換しただけの人もいたしなぁ」と思い、思い切って参加してみたらそこからまたまた繋がりが広がって行きました。

 

特に男性の参加が多いDpubですが、性別・年齢問わず気さくに声をかけて貰えるのです。

また、その飲み会の楽しいことw

繋がりが広がるだけでなく、趣味や目指すところが同じ人たちとは繋がりがどんどん強く深くなって行きます。

 

前置きが長くなってしまいましたが、そんなこんなで今回もDpubにまた参加したくなって参加を決めました。

開催地は札幌!梅雨の無い北海道。一番いい季節でもあります。

 

 Dpubスタート!

Dpubは一次会・二次会・三次会と三部構成になっています。

全部参加しても、どれかを選んで参加してもOKです。

 

私は、前回ALL参加して、いい意味でのパワーのシャワーを浴びまくりw最後はエネルギー切れになってしまったという経験から一次会と三次会へエントリーしました。

 

会場は超おしゃれなカフェ「FAbULOUS

※撮影:ブロガー三輪さん撮影「The Book of Three Rings(三輪書)

 

主催 立花さんの乾杯で始まります。

 

※撮影:ブロガーものくろさん撮影「ものくろぼっくす

 

おしゃれな店内でおしゃれな会話が繰り広げられます。

背中を向けているのは、札幌在住の幹事 ブロガー小夏パパさん「i喰らう道

そして神戸から参戦している ブロガーdonpyさん「覚醒する@CDiP

 

自分が普段使っているiPhoneアプリを開発したディベロッパーさんも来ていたりしてめっちゃびっくり。

東京は「ブロガー枠」で参加している人が圧倒的に多いので、「ディベロッパー枠」で参加されている割合の多い札幌は、実は優秀な開発者さんがたくさんいる土地だという事を初めて知りました。

 

知的でおしゃれで洗練された会話が繰り広げられます。

のはずでしたが・・・『道外参加者』の面々と言うと・・・orz

おしゃれな空間が台無しな・・・・・ああああああああああ

 

でもですね。

名刺交換した後、「あぁあのカニの人か・・・」と思い起して頂ければ大成功ですっ。

何て言ってもカニの美味しい北海道です。

まだ、食べて無いけど。

チキンな勇者は、ブロガーちゃろさん「そっとあなたに1tsp

 

その後、宴は21:00 三次会まで続きました。

参加者人数は30人ほどでした。東京開催と比較すると少ないとは思いますが、全員の方と名刺交換でき、またゆっくりお話し出来たのが収穫でした。なかなかいいぞ、札幌開催!!!

 

そして、カニの夜は、ススキノの街でにぎにぎしく過ぎていったのでございました。

 

Dpub、また参加しますよーーーーーっ!!!

 

 

広告