東京・浅草橋の”キッチンスタジオKitchen Bee”(オンラインもあります)にて、発酵食クラス&九星気学講座を開催しています。

詳細・お申込みはこちら

【浅草橋・ランチ】ランチが美味しくて通ってしまう店 青森料理の専門居酒屋「ごっつり」

ここ最近「ランチはどこにしようかな?」と迷う時、つい足を運んでしまう店があります。

「青森料理の専門居酒屋 ごっつり」

「ごっつり」という意味は何だろう?と調べてみたところ、こんな意味でした。

青森県南部地方の方言で、「満足気な笑顔や表情=にんまりした表情

ごっつり株式会社HPより

「なもがもうまぐいって、ごっつりしてらでばな」

「何もかもが上手くいって、にんまりしている」という意味なのだそう。

何だかこっちまでにんまりしてきます。

広告

お店と店内の様子

JR総武線高架下にお店があり、JR浅草橋駅から西口からも東口からも徒歩2分で行けます。正午過ぎると人気があるので並びます。
店内は、1階と2階とがあり、1階はテーブル席2つとカウンター席。2階はテーブル席。

この日は11:40ぐらいに入店。どうにか1階席に座れました。

前回来た時は13:00ごろに入店して、1階席に座れました。

12:00〜13:00の間を外せば座れます。

ですがちょうどお昼時間の1時間は混みます。

ランチを注文してみる

ランチメニュー。ALL 1000円
「銀鯖三種盛り定食」

感想

写真と言葉とでは、うまくこの美味しさが伝わらない気がしています。

ですが、あえて書くと、青森から直送されて来た鯖の美味しさが抜群。

特に〆鯖が口の中でとろけるのです。

汁物は、青森名物「八戸せんべい汁」

南部せんべいが、いい具合に汁を吸って蕩ける感じがなんとも美味。

前回来た時は「田子牛バラすき煮定食」を食べました。

青森に旅をした時に入った居酒屋で良くも悪くも”あぁ青森の料理は味付けが濃いんだなぁ。なるほど勉強になるなぁ”と思ったことを思い出す味でした。

つまり味付けが濃い。

濃いのが好きな人にはおすすめです。

ご飯もめっちゃ進みます。

話は戻って、とにかくこの鯖が本当に美味しいので、他のものもオーダーしてみたいのですが、やっぱり「銀鯖三種盛り定食」をリピートしてしまいます。

いつもは昼のランチ時間にしか行っていないので、いつかは夜の味も楽しんでみたいなぁ。

浅草橋に来た際はおすすめのお店です。

【さゆりTHERAPY】

心理セラピー・カウンセリングを行っております。
詳しくはこちら

講座開催 予定

東京・浅草橋 & オンラインzoom にて、発酵食講座・九星気学講座を開催中

last update : 2024-07-22 05:06:21
  • ブックマーク