仕事始めと、突如「ほぼ日手帳 Weeks」を買いに走った日:日記 2018/1/2

広告

仕事始め

1月2日が「ものくろキャンプ」と「キッチンスタジオ Kitchen Bee」の仕事始めとなりました。

キッチンスタジオは、元旦から三が日ご予約が入っており、1月2日は掃除からのスタートとなりました。

掃除の合間には、ものくろキャンプのミーティングも行うことに。

2018年のものくろキャンプの方向性についてのディスカッションです。

法人化する?という話題も上がりましたが、そのメリット・デメリットについてまだまだ情報も勉強も足りて無いことで、今年は「考える年」とする事にしました。
まだ、今ひとつメリットが感じられないのもあります。

突如「ほぼ日手帳 Weeks」を買いに走る

ディスカッションと掃除が終わると、突如「ほぼ日手帳 Weeks」を丸の内の丸ビルに買いに走ってしまいました。

今年は「逆算手帳」だけで行こう!と去年の10月に心に誓ったはずなのに。。

買いに走りたくなってしまった理由を自分なりに掘り下げてみることにしました。

週次レビューのしやすいものが欲しい

1月1日は月曜日でした。
私は毎週月曜日に週次レビューをしています。
・前週にやれたことの振り返り
・今週にやりたいことの洗い出し
・目標に対しての進捗
を約1時間かけて行っています。

えっと、、、その週次レビューを書くページが逆算手帳には無かったからです。
別冊のウイークリーがあり、実は買ってもいたのだけどA4版の切り離し可能なタイプで、それが上手く使えていなくて放置してあります。
難を言うとA4版なので持ち歩きにくいこと。
持ち歩く時に過去分も持ち歩きたいこと。
など、ちょっとした気持ちの引っ掛かりがあり、どうしても手が伸びず、2017年は別冊で持ち歩いていたノートに、週次レビューの内容を書き出していました。
そのノートは表紙がプラスティックで出来ていて、バックやカバンに入れていても、角が擦れず綺麗に持ち歩けたのでまさに重宝していたのです。

美しく使いたい

正直に言いましょう。
ノートの角が使っていくうちに磨耗して丸くなってくるのがあまり好きでは無いのです。
逆算手帳ウイークリー版がA4ペラ紙でだんだん劣化するのも好きでは無いのです。

とにかく劣化する事が嫌で、今もキッチンに通勤する時は、手帳・資料・ノートにはカバーをしたり、さらにその上に透明なファスナー付きの資料ポーチに入れているほどです。
(決して潔癖症では無いと思うのですが、これだけは譲れないのです)

そこで、年明け最初の週次レビューで”美しさ”に行き詰まってしまいました。
いや、息が詰まってしまいました。

美しく保つ事が出来、更に週次レビューがしやすいツールが欲しい

そう思って買いに走ったのです。



ああ美しい。
お金はかかりましたが、オプションやパーツも完成度が高い品々なのも嬉しいです。

逆算手帳の手作りオリジナル感も素晴らしいですが、私はほぼ日の完成度の前に膝まづいたのです。

息が詰まって呼吸が浅くなってしまっていましたが、やっと落ち着いて息を吸って吐く事ができ、週次レビューもすんなり完了です。ハァハァ。。

今年は、月次レビューは「逆算手帳」で、週次レビューは「ほぼ日手帳」でとハイブリッド型で行こうと思います。
ハァハァ。。

仕事始めの新年会を兼ねた作戦会議

丸の内で買い物をしていた事もあり、ものくろキャンプの仕事始めの新年会を兼ねた作戦会議も開かれました。
しゃぶしゃぶをご馳走になりましたが、ただでは済まないのがものくろキャンプ。
右手にはノートとペン。
左手にはお箸でお肉をシャブシャブ。
方向性に合わせてものくろキャンプのコンテンツの練直しや、新しい企画のアイデア出しです、

それと今年のテーマでもある「働き方改革」についてもディスカッション。
最近、ものくろ師匠がSNSにポストしている「木こりのジレンマ」をご存知ですか?
以下引用—–
“ある木こりが、がんばって木を切っている。
通りがかった旅人がその様子を眺めていたが、斧を振るう勢いのわりに、なかなか木が切れていない。
見ると木こりの使っている斧がこぼれしているようなので、旅人は言った。
「斧を研いだほうがいいのでは?」
すると、木こりは言った。
「わかっちゃいるんだけどね、木を切るのに忙しくて、それどころじゃないよ」”
—–引用終わり
たくさんのご依頼を頂いたり、ワークショップ開催をしたりと活発な活動をするけれども、目の前の作業をこなすのに精一杯で、それを効率良く進めるように工夫する余裕が無い例えです。

これじゃいかん!と、11月から週に一度、師匠とスタッフとで、効率良く仕事を進める工夫をするための時間を取る決め事をしたのですが、忙しさに流されて、全くその時間が確保出来ませんでした。
これじゃいかん!がこれじゃいかん!!

今年はもっとスマートに仕事が進められるよう、どんどん斬り込んでいこうと思います。

しかし、肉 半端なく美味しい!

  • ブックマーク

スポンサーリンク