あかちゃんのほっぺ

 

あかちゃんのっぺの様な桃が届きました。

ほっぺ?ううん?おしりかなぁ?

箱を開けた途端、
甘くて、ううんそれだけじゃない
すがすがしくて、ううんそれだけじゃない
やさしくて、ううんそれだけでもない
思わず深呼吸したくなるような桃のとても良い香りが広がった。

私は無類の果物好き。
果物だけ食べていれば機嫌が良い。
なので、スィーツを買いにデパチカに行っても、気付くと果物コーナーで果物をガン見している。
結局、1個500円するケーキを買わずに、1本200円するバナナを買ってしまっている。笑
周りの人たちは「えぇぇぇーーー1本200円もするバナナぁぁぁ?」と仰天しているが、ケーキだと500円もするんだよ。と心の中で反論する。

今年もこの時期になると、「もも!桃!モモ!」と騒いでいる。
4月にとあるセミナーで知り合った方が、なんと山梨で桃とさくらんぼを作っているというではないか!
その方が6月にさくらんぼをどっさりと送ってくださった。その時のさくらんぼの実厚で甘くて香りの良いことと言ったらありゃしない。人生で味わった一番のさくらんぼだった。

この人になら今年初物の桃をお任せしても良いと確信した。
そして、お取り寄せしたのである。注文した翌日にはもう到着!
箱を開けたとたん、もう香りでノックアウトされた。

味はと言うと、、、悶絶。
甘くて、でものどに絡みつくような感じは一切なく、かつての松田聖子のように「フレッシュ!フレッシュ!フレッシュ」と歌いながら小躍りしそうになる。わーー歳がばれるぅー笑
いやーーー!マジこんなに美味しいと愉快、愉快。

「なおさーーん!こんな美味しい桃を作ってくれて、ありがとーーー!桃狩りも行って、桃の海に溺れたーーい。笑」

 

金丸文化農園
山梨県南アルプス市上今諏訪1610
055-283-0781
https://www.facebook.com/kanemarubunka?fref=ts

 

 

広告