伊勢神宮参り:日記 2017/9/21 佳き日にお伊勢さん詣で

年に一度のお伊勢さん詣で。

一年間の振り返りのご報告と、健やかで無事に過ごせたお礼にお参りして来た。

広告

朝からテキパキ

いつも、朝起きる時間は5時台。
毎日の目標としては、『5時台に起きて5時台の内にベッドを出る』ことである。

しかし、ここ最近は、5:55に起きてどうにか5時台起床はクリアするものの、その後の毎日の習慣として”今日一日の予定とタスクを確認”しているのを、ベッドの中でiPhoneでやってグダグダしていることが増えている。
ひどい時はそのまま二度寝して、そのままiPhoneでブログを書き始める時もある。

この日はギリギリ通勤ラッシュのピークをやり過ごしつつ、ギリギリうまく乗換えが出来て伊勢まで行ける行程を組んでいるために、寝坊する訳には行かない。
しかも、この日の家でやれるタスクをこなしてから出発したいのだ。

5:30に起きさっさとベッドから出て、
朝タスクを消化し、
この日のマストなタスクである9/24開催の白味噌仕込ワークショップで出す試食の試作もやり、
改善点をチェックして、
朝ごはんもしっかり食べて、
予定より1本早い電車にも乗れたのだ。

おお!ビバ!!成功体験

翌日からもこんなにシャキシャキ動けば生産性アゲアゲ間違いない。

PCも持たず、トートバッグ一つで旅に出る

この夏にトートバッグを買った。
プールやスポーツジムに行く時用にとワインレッドのトートバッグである。

一泊ぐらないならこれで充分行けると、なるべく身軽にするために珍しくPCは持たずである。
一泊の着替え、化粧ポーチ、来年の逆算手帳、ペンケース、伊勢神宮にお返しするお札を詰め込んで。

少し変わった電車に乗って

父親がJRに勤めていたため、子供の頃からとにかく電車に乗りまくっていた。
扶養家族の内はとにかく何処に行こうが、驚くほど安かった。

また学生時代は旅行サークルに入って旅をしまくり、学校から(返金不要の)奨学金を少額だが月々貰っていて、それにバイト代を上乗せし、旅に注ぎ込んでいた(笑
なので、詳しくは無いのだが電車が好きなのである。

この日は、デラックスカーなるものに乗った。
気分が盛り上がることこの上ない。
詳しくは別記事で。

伊勢神宮

ここ数年、年に一度伊勢神宮参りをしている。
好きな場所であることと、
一年に一度、自分がここへ来られる状況であることの証しをするためである。

経済的に伊勢神宮に行くのが難しいとか、
仕事に追われ過ぎて行く時間が無いとか、
健康状態が思わしく無いから行けないとか、
そんな自分で無い事の証明のための、私なりの儀式である。

また、こんな気ままなことが許されるのは、家族もみんな健やかに過ごしているということの証しでもある。

今年も来られた。
一年、私、頑張りました。
一年、ありがとうございました。

風宮

土宮

多賀宮

外宮

月夜見宮

猿田彦神社

内宮前

風日祈宮

内宮

四盤揃いに合わせお参り

一年後、また参ります。

ありがとうございます。

さゆりっぷ 一押し 発酵がわかる一冊

伝統発酵醸師 さゆりっぷ 一押しの発酵がわかる一冊。 発酵の歴史が理解でき、自分の手で発酵料理ができる。

  • ブックマーク

スポンサーリンク