和カフェ「紅」でヘルシーランチを食べた

 

2回振られて、3回目にしてようやく行けた和カフェ「紅」

 

広告

東京 小伝馬町にある、和カフェ「紅」

 

東京 小伝馬町にある、和カフェ「紅」に行ってきました。

この和カフェ「紅」は紅と書いて”もみ”と読みます。

ココをクリック → カフェ「紅」

 

古民家を利用した和風のカフェです。

数年前から気になっていたカフェなんですが、過去に2回行って2回とも『臨時休業』に当たって無念のリタイア。。。

 

営業日  火曜日~木曜日   金曜日  11:30~18:00 (LO.17:30)   11:30~21:00 (LO.20:30)  Lunch Time ~14:00
土曜日,日曜日  12:00~18:00 (LO.17:30)
 休業日 月曜日、祝日(GWは営業いたします)

 

今は土日とも営業していますが、その頃は土曜日のみの営業で日曜日には営業していませんでした。

土曜日を狙って行ったけど、なぜか物凄い確率でお休みにあたってしまっていました。

 

3度目の正直とばかりにリベンジしたのが4月25日(金)

この週末のものくろキャンプのために前日に来京していたものくろ師匠をとっ捕まえて、打合せをしようとしておりました。

ここをクリック → ものくろキャンプ

 

ものくろ師匠に「ランチでも食べながら打合せしましょう。どこが良いですか?」と聞いたところ、

「どこでも良いです。というか東京は分かりません。」

というお返事でした。うっしっしw

 

こうなったらしめたものw

「じゃあ、小伝馬町駅のからすぐのオサレなカフェで打合せしましょう。」ともちかけましたwww

 

ものくろ師匠と待ち合わせして、小伝馬町駅に向かったものの、、、

過去に2度も行っているのにも関わらず、私はすっかり道に迷い、結局ものくろ師匠&グーグルマップのナビでカフェに到着。。。

あぁぁぁぁぁぁ。徒歩3分のところにあるんですがねぇ。情けない。

 

ランチ1,100円です。

 

着いたら看板がお出迎えです。

はい、看板の通りランチ1,100円です。

 

ちょっとお高めなので、毎日と言うのはちょっと厳しいかなぁと思いますが、たまの外ランチにはもってこいです。

なにせ素材が良いんです。

 

トップの写真が、「鶏ひき肉と豆腐のハンバーグ」です。高たんぱく低脂肪。

お味噌汁の具も野菜たっぷりです。

 

そしてこちらが、ものくろ師匠が注文した「キーマカレー」

カレー本体だけでなく小鉢やお惣菜もちゃんと付いています。

 

和風の落ち着いた店内

 

店内は、靴を抜いて上がります。お座敷だけでなく、ソファ席もあります。

混み具合は12:00過ぎるとほぼ満席になっていました。しかし、少人数でくるOLさんが多いので、長居する人は多く無く回転は良い様に感じました。

並んで待っている人はいないぐらいで程よくお客さんが回っている感じです。

お一人様席も用意されていていました。女性のお一人様には来やすいカフェだと思います。

この後、お食事を楽しみながらiPadを触っていた女性のお客さんとかいましたよー。

 

床の間には掛け軸の代わりに袋帯が飾られているところもおしゃれ。

 

感想

また来たいお店です。

お食事はヘルシーなところが女性向け。

また、お一人様席でのんびり過ごすのも良いなぁと思いました。

席の前が大きな窓で、とても明るいのです。

ここで美味しいお食事を食べながら本を読むのも良いなと思います。

 

メニューにスィーツもあるので、次回は本を持ってスィーツとお茶を楽しみに来たいなと思いました。

 

・・・ところでものくろ師匠はと言うと、女性ばかりが多いお店で、相変わらずのマイペースでしゃべり倒していましたwww

でも、小伝馬町まで足を運んでもらったおかげで、打合せもスムーズに進みました。

そして、念願のカフェにも来られて訳で。

ものくろ大師匠あざました!

 

この記事を書いた人

さゆりっぷ

さゆりっぷ

■ブログ紹介
管理人:さゆりっぷ
2013年7月8日よりブログ『Tomorrow is anotherday』をスタート!
2015年12月11日に『さゆりっぷ』にブログ名・ドメインともに変更。
好奇心が赴くままに、いろんなことにチャレンジして日々をEnjoy
お問合せはこちらへご連絡をお願いいたします。
koumepetitlis★gmail.com
(★を@に入替てください)
■自己紹介
さゆりっぷ
仕事:
【キッチンスタジオの運営】
詳しくはプロフィール欄をご覧ください。

こちら

広告