Mount-Bell「ジオライン L.W. タンクトップ」超汗かきの私がこの夏の酷暑を乗り切るために買った優れものの軽量・速乾性キャミソール

2018年 今年の夏は「酷暑」と言っていいほどの暑さでした。
超汗かきで、仕事上 動き回る事が多い仕事柄。少しでも快適に夏の湿度と気温を乗り切るために、買ったキャミソールのご紹介です。

広告

3種類の下着を試す

いつも夏になると買う下着は、ユニクロのエアリズム。

今や定番中の定番のキャミソール。

日本女性で、この下着を買ったことが無いと言う人は一体どれぐらいいるのだろうか?と思うほどの売れ筋商品です。

しかし、汗をかいた時にペタッと張り付く感がありどうも好きではありませんでした。

シルクの下着を試す

肌触りの問題かな?と思い、試してみたのが【天然素材インナー綿絹シリーズ】綿絹キャミソール【天然素材100% SILK BLEND 綿混シルク シルクキャミソール シルクインナー 敏感肌用下着 シルクニット 絹下着】“>シルク・コットンの下着

▼「天然素材100%」に惹かれて購入

感想は、シルクがとても肌触りが良いです。
ただし吸水性はとても良いのですが、汗を吸うと綿が水分を抱え込むので速乾性は無いです。
汗を吸ってからのベッタリ感がどうも私には向いていませんでした。

春先や秋口など、あまり汗をかかない時期には良いのではと思います。

Mount-Bell モンベル「ジオライン L.W. タンクトップ」を試す

シルク綿で速乾性が無かったという経験から、「速乾性」をポイントに探したのが、ジオライン L.W. タンクトップ Women’s

これがなかなかに良かったです。
素材がポリエステル100%

私は普段ポリエステル素材のものは、蒸れるため極力買わないようにしていました。
素材を確認した時点で買うことをとても躊躇したのですが、製品説明に速乾性と軽さが特徴であると書かれていたので、恐る恐るですが一枚買ってみました。

すると、生地の表面が細かい凹凸があり肌に触れる部分がエアリズムよりもシルク綿よりも少ないことから、サラッとした肌触りを実現していました。
そして、速乾性がとても良く”かいた汗を肌から吸収してはすぐに乾く”という、まるでポンプのような働きをしてくれました。
即リピート買い!

また軽いので、旅好きな私にとっては持ち運びも便利。
洗ってもすぐ乾きます。

こちらのタイプを今年は買いましたが、来年はキャミソールタイプを追加購入予定です。

モンベルさんへ一つ注文をするとしたら、デザインと色をもっとバリエーションを増やし、かわいいものを希望します。

来年の夏も頼りにしています!!!

  • ブックマーク

スポンサーリンク