金丸文化農園 初めてのさくらんぼ狩りとバーベキュー :日記2018/6/4

山梨県 南アルプス市にある、金丸文化農園さんに行き、さくらんぼ狩とバーベキューを楽しむ1日となった。

広告

再びの金丸文化農園

このところ、金丸文化農園さんにはちょくちょくお邪魔している。

春には花粉を採る農作業の手伝いにも行き、さくらんぼがたわわに実るのを楽しみにしていました。

しかし、なんと今年は天候不順といろんな条件が重なっての不作。
他人事とは思えないショック。

それでも、順調に実った他の農園さんを手配してくれての「さくらんぼ狩&バーベキュー」となった。

さくらんぼに囲まれる至福の時間

我が家にもさくらんぼの木があるが、こんなに大きくてどこを見ても真っ赤に染まっているというさくらんぼの木を見たのは初めてである。

品種は5種類

品種が違うと、実の色・味・皮の厚さ・実の厚みが全く違う。


▲濃い赤で小ぶりなのが「山形美人」薄くて大きいのが「佐藤錦」

また、同じ品種でも木が違うとこれまた違った味がする。

一度にいろんな品種を食べ比べ出来る楽しみがあるのが、さくらんぼ狩。
好きなだけ食べて、胃の中をさくらんぼでいっぱいに出来ると言う、好きな果物のTOP3にランクインするぐらいさくらんぼ好きには至福のひとときである。

青空の下でバーベキューも

さくらんぼ狩の後は、金丸文化農園さんの庭でバーベキュー。


▲肉が旨い


▲野菜も旨い

アヒージョや特製さくらんぼジェラート、リゾット、カルビ、ピクルス、チキンステーキなどなど、バーベキューとひとことで括ってしまうのが躊躇われるほどのバリエーションに富んだメニューだった。

美味しいものを囲んでいると心も緩むのか、いや気さくな方ばかりだったため、半分は知り合いだが半分は初対面の方々だったが、楽しくおしゃべりをして過ごす事が出来た。

サイコーに気持ちの良い一日となった。

スポンサーリンク