大掃除 エアコンクリーニング、レンジフード(換気扇)などの面倒な場所はプロにお任せして、超絶楽チンで綺麗になった!

広告

毎年頭を悩ませる大掃除

11月に入り、暦の上では立冬です。

この頃になると、私の頭の中ではクリスマスソングよりも、激しく流れ始めるのが「大掃除!大掃除!大掃除!」と言う掛け声です。

嗚呼。。

トイレ、洗面所、玄関の掃除は毎日の朝のタスクの中に組み込まれているので、少し時間を作れば大掃除は完了しますが、難関はエアコン、レンジフード(換気扇)は、汚れがなかなか落ちないは、手間と時間がかかるはで、悩ましいところです。

しかも、年末は仕事の繁忙期。

その上自営業なので、12末が決算。

もろもろの数字をまとめる時期です。

そこに、忙しいのに大掃除しなくては、、と言う三重苦となります。

ここ数年は大掃除は年末にしないで、春や夏の暖かくて油汚れが取れやすい時期にずらしたりもしていましたが、いくら汚れが取れやすくても生粋の日本人な私は年末にやらないと!という先入観にどっぷり染まっています。

さて、どうしよう?

プロのクリーニングサービスに依頼してみた

1か月前倒し作戦

毎年12月に入るとすぐに『我が家の大掃除計画』を立ててやっていましたが、計画倒れに終わっており、オリンピック並みに何年に一度か大晦日にゴールを迎えるという崖っぷちレベルです。

そこで今年は11月に入った途端にを立ててみました。

1か月前倒し作戦です。

プロのクリーニングサービスを利用する

我が家は4LDK+屋根裏部屋と言う間取りで、自分1人ではなかなか終わらないのです。

庭木については、10月上旬に隣家に住む身内に手伝ってもらって、伸び放題のさくらんぼと山桜桃の枝切りを終わらせました。

その時気付きました。

そうか!誰かに手伝って貰えばいいのだ。

そこでまずは試しに、エアコンのクリーニングを頼んでみました。

探したサイトは『くらしのマーケット』です。

初めてのプロへの依頼、初めての「くらしのマーケット」の利用なので、おそるおそるまずはエアコンのクリーニングを頼んでみました。

カテゴリーから、”エアコンクリーニング”を選ぶと、口コミランキング順に表示されます。

ランキング上位から、クリーニング業者さんの詳細を確認していくと、ここが良いかな?と思ってもエリアが対応していない場合があるので注意です。

ちなみにわたしがチェックしたのは以下の3点

・エリア

・星の少ない口コミ情報

・価格

口コミは、絶賛は基本なのでスルーして、星が少なかったのは何故か?というところは読込みました。

たまに、業者さん側には落度は無いのに個人的な感情で星を少なくジャッジする場合があるためです。

価格は、安いのは有難いけれども、安過ぎるのは何か理由があるのか?と心に引っかかるためです。

たいてい何事も価格には理由があると思っています。

事前のやりとり

今回は2台のエアコンのクリーニングをお願いしました。

希望日を第3希望まで出しますが、運良く第1希望で日程が決まりました。

事前のやりとりは『くらしのマーケット』内のメッセージ機能によって連絡します。

業者さんから事前に質問されたことは次の3点

・エアコンの設置場所

・エアコンのクリーニングにお風呂場と、2階ならベランダは使えるか?

・車を停める場所はあるか?

今回は2階の寝室と1階のリビング。

1階のお風呂場の利用OK、2階はベランダの利用OKの返信と、我が家の駐車場を使ってもOKの返信を返しました。

もし、駐車場が無い場合は、近くにコインパーキングがあるか?を聞かれます。

コインパーキングを利用する場合は、3時間分の駐車料金をこちらが負担することになりますので注意です。

クリーニング当日

朝9:00にお願いしました。

15分前に到着されました。

エアコンのクリーニングを始める前に、養生作業になります。

エアコンの周りを汚さないように、ビニールシートでカバーします。

その後、エアコンの中を懐中電灯で見せてくれます。

普段は自分でフィルターの掃除ぐらいしかしていないので、奥の方が埃と黒カビが見えました。

これは、もう分解しないと掃除出来ないので、やはりプロに頼んで正解!と思いました。

2台のエアコンを、2台ともこうやってどのぐらい汚れているのかを目で確認させて貰えます。

作業時間は2台で3時間と聞いていましたが、約2時間半で終了しました。

最初の汚れ具合の確認作業が終われば、別の部屋で仕事をしている旨と、何かあったら声をかけてくださいと伝えて、クリーニングの間は私はデスクワークをしていました。

作業が終わった後は、再度懐中電灯でエアコンの中を見させてくれて、どれぐらいピカピカになったのかを確認させてくれます。

にしても凄い汚れ具合。。。

写真は洗浄した時に出た汚水です。

価格は?

価格は2台で23,000円(税込)でした。

作業後、現金を手渡しとなります。

1台の相場は9,000円〜10,000円でしたが、税別表示だったりするところもあるので、確認が必要です。

領収書はその場で発行してくれます。

感想・まとめ

結果大満足です。

きれいになって、手間が無いのはもちろんですが、一番カビの発生しやすい夏場のエアコンの、ユーザーができるメンテナンス方法を教えてくれたり、

分解しなくても掃除できる部分のクリーニング方法やその時に使う洗剤の種類なども教えてくれます。

普段の手入れをしていれば、1〜2年に一回ぐらいの頻度のクリーニングでも大丈夫だそうです。

それを考慮すると、時間カットができ、完璧に掃除ができ、1〜2年の頻度で済むなら、コストパフォーマンスは高いと感じました。

これに味をしめて、別日に2つの予約を追加しました。

・レンジフード(換気扇)相場 8,000〜9,000円

・ガスコンロ相場 8,000〜9,000円

くらしのマーケット』を利用して予約すると、業者さんは20%の紹介マージンを取られるそうです。

しかし、直接サイトから予約すると割安だったり、ところによっては割高だったりする場合もあるので、紹介サイトと直接クリーニング業者さんのサイトから予約することとを比較して予約を入れると、良いですね。

この後、もしかすると、何度挑んでも取りきれないお風呂場の鏡の鱗状のカルキ汚れを依頼するかも?

お金はかかりますが、自分でやるよりも綺麗で時間カット出来るので、今年はいろいろお願いしようと思っています。

会社勤めをしている間は、全く手が回らず途方に暮れていましたが、いざ自由になる時間が出来ても繁忙期とガチンコ。

そして、長年蓄積した汚れに途方に暮れていましたが、今年は明るい光が射し込んで来た気分です。

プロにお願いしている間に、自分でできる場所をせっせとお掃除を並行して進めていって、年末年始をゆっくりと、、、いや繁忙期なので仕事に打ち込めるようにしたいものです。

そして、使って無い部屋が2部屋あるので、ピカピカにしたらホームステイ型の民泊でもやろうかしら?という野望も。

出来るかな?

民泊ができなくても、とにかくピッカピカにしたいです!!