SNS用の似顔絵をネットで注文で描いてもらったよ!生まれて初めて!!

広告

生まれて初めて似顔絵の発注にトライ

うっははーーーーーーーーーーー!
ずっとこのブログにも、キッチンスタジオのサイトにも、自分の写真を掲載しておりませんでした。
そりゃぁ時々ここのブログに、ちょくちょく顔は出してはいましたが、アイコンとなると別物です。
気合が入ります。

今まで街角の似顔絵サービスも、観光地の似顔絵サービスでも、一度も頼んだことがありませんでした。
まぁあれですよ。
コンプレックスというやつで、生まれてこの方、美人とか可愛いとかの対極に位置して生きてきましたので、早い話しがビジュアル的には残念な部類なのです。
そこで似顔絵を書いてもらって、改めて残念具合を目の当たりにするのは自虐行為だと思っておりました。
(その割には人前に出たがりだったりして。笑)

しかし、これからは『自分ブランディング』の時代です。
おブスちゃんだろうが、おデブちゃんだろうが、『自分』をアピールしないと生き残れない、ネット戦国時代となりました。

気軽に頼めるネットサービス「ココナラ」を発見

ここは生き残りをかけて、アイコンを作るしかない!と思っていたところに、ブログ仲間の「タケイノナリワイ」さんの記事からネットサービス「ココナラ」を知りました。

【アフィリエイト日記】ココナラサービスに加入してみた。似顔絵も1000円発注。 | タケイのナリワイ

ココナラ – あなたの得意でハッピーが広がるワンコインマーケット

金額は1,000円~5,000円までの範囲であるそうです。
そこで、サンプルの似顔絵をいろいろ物色していたら、このサンプルならお願いしようかな?と思って見つけたのが「とくさん」という男性の方です。
とくさんのプロフィールはこちら

私はとくさんの1,000円コースをお願いしました。
とくさんなら、”リアル・おブス”では無く、可愛くデフォルメしてくれそうだなと思ったからです。

背景がピンクバージョンと白バージョンが翌日には届きました。

サイトから「購入する」ボタンを押して、「はじめまして。さゆりっぷ と申します。ブログに掲載するゆるきゃら似顔絵をよろしくお願いいたします。」と”何に使うのか”をメッセージに書いて、似顔絵の元となる写真を添付しました。
写真はフェイスブックに使っている顔写真です。
最後に、カード決済で1,080円(消費税込み)を支払いました。
カードはVISAです。JCBは利用できませんでした。

翌日、メールにて納品された旨の連絡が入り「ココナラ」にログインして、似顔絵をダウンロードします。

うっれしい♪うっれしい!
生まれて初めての似顔絵体験でした。
嬉しくて即、ブログに書いてしまいました。

さて、ブログに設置しようっと!!!きゃっほい!

小河原 智子
大泉書店
売り上げランキング: 32,026
ロケットカンパニー (2015-03-26)
売り上げランキング: 1,997
バンダイ (2015-07-29)
売り上げランキング: 51,922

広告