食べる物の見直しは何から? まずは調味料から!

質の良い物を身体に取り入れましょう。

 

広告

食べ物の質の見直し

 

マクロビオテック料理の勉強を始めてから、かれこれ9年近くが経ちます。

 

マクロビオテック料理に興味がある人だけでなく、食事の質をより良く変えようと思っている人からまず聞かれる質問があります。

 

『全部、無農薬つまりオーガニック食材に変えなきゃいけないんでしょ?』

 

お決まりの様に聞かれる質問です。。。

 

あのですね、全ての食材をオーガニック食材に変える事が出来ると思いますか?

ふんだんに時間があって、潤沢な資金があればできますとも。あればです。

 

大抵の人は難しいです。

 

日中はフルタイムで働いて、朝起きてから慌ただしく起きて会社に出勤して、夜に帰宅してから食事の準備。

残業してしまえば、帰宅時に買い物にも行けない日だってあります。

そうなると、週末に食材をまとめ買いしたりするわけです。

そんな慌ただしい状態で、オーガニック食材を求めて週末ジプシーになるのは目に見えています。

 

オーガニック食材店が近くにあれば良いのですが、いくら便利な東京とはいえまだそんなステキなお店がいっぱいある訳ではありません。

ましてや、私は東京の東側の下町に住んでいます。

オーガニック食材店は、どちらかというと西側に多くあります。

つまり、そうそう頻繁に買いに行ける状況ではありません。

 

そうなると、近所にオーガニック食材店が無ければ、全部変えると言うのは難しい事になります。

 

見直しの最初の一歩は調味料から

 

では、何から食べる物を見直ししていけば良いかと言うと、もっとも食材の中で一番摂取する機会が多いのは、調味料なんです。

 

今日、お肉を食べなくてお魚だったとしても、味付けをしているのは調味料ですよね。

お野菜メインの食事をしても、せめてお塩ぐらいは振ってみたりしますよね。

 

ファーストステップとして、調味料から質の良い物に変えて行くことをおススメします。

 

マクロビオテック料理教室でも、最初に言われる言葉です。

 

では、私は何を使っているかをご紹介です。

 

甘味

 

左が甜菜糖です。甘味の味付けに使っています。

精製した上白糖は、熱帯の植物であるさとうきびから作られていて、身体を冷やす作用があるそうです。
それに対して、寒冷地でとれるてんさい(という大根)は身体を温める作用があるらしいです。

 

上白糖は血糖値の上昇が急激に上がりますが、甜菜糖は緩やかです。

もっと緩やかなのがアガベシロップです。

これがアガベシロップです。

リュウゼツランから採れるシロップです。

 

甜菜糖とアガベシロップの使い分けは、

アガベシロップは熱に弱いので、お料理やデザートの最後の仕上げに使う事が多いです。

煮込み料理をする場合は甜菜糖になります。

 

塩味

 

藻塩とベトナムの岩塩とドイツの岩塩を使っています。

藻塩については、過去記事をご参照ください。

 

玄米ご飯を炊いてみませんか

 

藻塩はこだわりがあって使っていますが、岩塩は特にこだわりはありません。

藻塩が海の塩なのに対して、岩塩が山の塩なので、両方そろえています。

 

醤油とみりん

 

マクロビオテック料理は、和風な物が多いので、お醤油とみりんを使う機会が多いです。

 

お醤油は、茜醤油。みりんの代わりには味の母です。

この二つは、マクロビオテック料理教室で使われている率がとても高いです。

 

茜醤油は岩手産の有機大豆で作られており、無添加(酒精・・・エチルアルコール=防腐剤 を使っていません)です。

煮物によく合うお醤油です。

 

みりんと言うか、みりん風調味料となりますが、味の母を使っています。

この味の母は、ブドウ糖を使っておらず、もろみで甘味を出しています。

 

その他の調味料

 

 

その他の調味料は、酢、梅酢、玄米酢、ごま油、亜麻仁油、紅花油などを使っています。

いずれも原材料が有機栽培のもの、オーガニックなものを選んでいます。

 

どこで買えば良いの?

 

さて、では調味料から揃えたいけれど、どこで買えば良いのか?と悩みます。

そんな時におススメなサイトが

マクロビオテックWeb

 

ここで、買える最寄りのお店を探してみると良いと思います。

 

私の住む東京東部の下町からでしたら、どこに買いに行っているかと言うと

 

・文京区根津にある「根津の谷

・千代田区神田駿河台にある「ガイア 御茶ノ水店

・港区北青山にある「ナチュラルハウス」か日本橋高島屋内の「ナチュラルハウス」

・港区北青山にある「クレヨンハウス

 

この4つが多いです。

そう、葛飾からそこまで足を運んでいるのです。

なかなかオーガニック食材を探すのも大変ですw

 

しかし、一度使ってみて良かった商品は『マクロビオテックWeb』やその他のネットで買って宅配サービスを使っています。

ただ、ネットで注文すると同じ物をリピートするには良いですが、新しい何かを見つけるには時にはリアル店舗に足を運んでみたりします。

 

本を物色する時と似ているかもしれません。

 

最後に

 

身体に良い食材を探したり買ったりするのは、正直なかなか大変です。

ですので、全てを変えようとしないて、一歩一歩段階を踏んで、

まずは調味料から見直してみませんか。

 

また、調味料も一気に変えてしまうのも大変です。

今使っている調味料を使い切った順から一つ一つ変えて行くことをおススメします。

 

調味料ってそんなにドバドバ使う物では無いですから、しょっちゅう買い替えるものではありません。

なので少しお値段が高くてもそんなにお財布に響かないと思います。

 

一気に無理して変えようとしないで、コツコツ、じわじわ。

少しずつ見直していくことをおススメします。

 

身体に良い食べ物は、何よりの自分の身体への投資だと思います。

 

 

広告